オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
なごやのねたや福岡由美の“名古屋ネタ帖”

【旅】弾丸シンガポール!MBS(マリーナベイサンズ)へ泊まるならあと4年以内がオススメ?!

2016年11月 2日 11:25 | コメント(2)

どうも、Yumio@名古屋です。


またまたブログ更新が滞っていてすんません。
実は所用がございまして・・・


161031FullSizeRender.jpg
▲弾丸シンガポールの旅をしてました!


短大1年の頃、生まれて初めて
"海外旅行"を体験したのがここシンガポール。

そして、社会人になって生まれて初めて
"一人旅"を体験したのもここシンガポール。

もう20年以上前の記憶をたどりながら
訪星したのでありますが、
劇的に街の印象が変わっていてマジで驚いた!
(そりゃそ~だわな。
東京だって1ヶ月訪れないだけでもう街が変わってるもん)


IMG_1610310600.JPG
▲今回の旅の目的のひとつは
MBS(マリーナベイサンズ)に泊まること。


IMG_0506.JPG

IMG_1610310487.JPG IMG_1610310489.JPG
▲館内はこんな吹抜け構造。
客室は40平米ぐらい?なかなか広くて快適でした!


IMG_0502.JPG

IMG_0514.JPG IMG_0510.JPG

IMG_0583.JPG
▲もちろん、あの最上階のプールにも
行ってきましたわさ~!
日没直前のマジックアワーを狙って行ったら
気温30度とはいえ、水のプールはけっこう寒かった・・・
しかし、ま~キレイだこと。


・・・と、こんな写真を自慢げにSNSにアップしたら、

「そのホテル、あと数年で
取り壊されちゃうらしいですよ」

との情報が。

なぬ?
最近できた
ばっかなのに
取り壊しとな!!!


よくよく調べてみると、
このMBSが完成したのは2010年の夏。

屋上に船の形をしたプール(&レストラン)があり、
それをホテル棟の3つのタワーで支えている。

高さ200m・57階建ての巨大な建物だ。


しかし、そもそもこの構造にはムリがあり、
「少しずつ建物が傾きはじめている」という噂が、
現地でまことしやかに広まっているというからビックリ!


IMG_1610310508.JPG
▲設計したのはスイス人建築家。
横から見ると、風水で縁起が良いとされる
漢字の『入』をモチーフにしたデザインになっているため、
もともとこの建物はピサの斜塔の10倍ほど
傾いた設計になっているらしい。


その迫力といい、造形の美しさといい、
デザイン的にすばらしい建築物であることには
間違いないんだけど、これを造るまでが大変で、
「建物構造的に安全性を担保できない」という理由で
日本とフランスのゼネコンは工事の入札を辞退。

唯一工事を引き受けたのが韓国のゼネコンで、
しかも、通常ではありえない工期の短さで竣工したため、
「あんな突貫工事で本当に大丈夫なのか?」と
現地のひとたちは心配しているのだとか。


ちなみに、地震がない国・韓国では
(先日大きな地震があったけど・・・)
だいたい10年のサイクルで
公共の建築物に不具合が出る、という定説があるらしく、
「MBSも竣工から10年後の2020年には、
『今後建物の安全性が維持できない』と判断されて、
取り壊しになるのではないか?」
との噂が広まっているとのことでありました。

(あ、あくまでもウワサのレベルなので、
断定するものではございませんが・笑)


まぁ、シンガポールも"地震がない国"だから、
大丈夫なんじゃないの?という気もするけど、
そのウワサを知ってからは、
ベッドで寝てても、エレベーターに乗ってても
なんだかドキドキしちゃったわ~(笑)


================================================


それともうひとつ、
ちょっとガッカリしたのは、ホテルの食事。

朝のビュッフェを楽しみにして出かけたら、
手に取ったものはのきなみ美味しくなくて撃沈。
(目の前で焼いてもらうオムレツすらガッカリな感じ)

ホテルと直結するフードコートのご当地グルメもイマイチで、
全体的に「大味」で「ぬるい」から
美味しく感じられなかったのかも?

(基本、雑食&バカ舌なので、
どんな料理でもたいてい美味しく食べられるんだけど、
今回は一口食べて箸が進まないものが多かった・・・)


IMG_0522.JPG
▲ただ、とても快適だったのは、
ホテルの部屋にあらかじめ変圧器が設置されていて
パソコンやスマホの充電器もそのまま使えたことと・・・


IMG_1610310615.JPG
▲深夜便で帰国する前に、
シャワールームを無料で使えたこと。


すでにホテルをチェックアウトした後でも
コンシェルジュカウンターで
ルームナンバーと名前を伝えれば、
宿泊者を証明する小さなチケットがもらえて、
55階にある『バニヤンツリーフィットネスクラブ』の
シャワールーム+タオルを使わせてもらえるのだっ!
(ただし、旅行用トランクは持ち込めないので
クレンジングと着替えだけ持参して55階へGO!)

ワタクシは時間がなかったのでシャワーだけにしたけど、
サウナやジャグジーもついてるんだって。

おかげで機内ではノーブラ+ドスッピンで熟睡!
朝8:30にセントレアに到着しました。


================================================

とまぁ、こんな感じでドタバタ旅となったシンガポール。

次回は、"ハズレが多かったシンガポールの食"の中で、
唯一「美味しい!」と感激した
リトルインディアのご当地グルメをエントリーしまっせ~。
<< 前の記事 次の記事 >>

福岡由美

福岡由美
ライターエージェント(株)ヒューズ・エンタープライズ代表取締役
名古屋・東京を拠点にしてラジオ番組構成作家・住宅ライターとして活躍中。
グルメ・仕事・恋愛・結婚蘊蓄まで『なごやのねたや』が綴ります。

Comment コメント

SHI 2016年11月 4日 10:14

えぇーーっ、マリーナベイサンズ、取り壊しのウワサがあるのですね!知らなかった~~。4年ほど前に訪れたという友人も「すごくよかった!」と言っていたので、将来、一度は泊まってみたいな~と思っていたのですが残念・・・。
(建設の過程を聞いてしまうと、さらに泊まりたい気が失せますね!笑)

グルメレポも楽しみにしています☆

福岡由美 2016年11月 4日 17:01

■SHIさん
そうなんですよ~!
建設事情もどこまでがウワサなのか???と思ったら
けっこうリアルな話らしく・・・
泊まりながらドキドキしてました(笑)
→何らかの補強工事で維持できるといいですけどね~。
たしかにメンテナンスは大変そうだ~!!!

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る