オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
なごやのねたや福岡由美の“名古屋ネタ帖”

北海道らーめん魚らん坂【激辛の味噌オロチョンにハマった!】~東京都港区・白金高輪~

2011年9月20日 22:12 | コメント(0)

どうも、YUMIO@名古屋です。

 

東京のらーめんは美味い、

という話題を以前もエントリーしたが、

東京生活のスタート以来

すっかりハマってしまったのが、

事務所の"ご近所駅"そばにある

【北海道らーめん魚らん坂】でありまして。

 

 

110823_114526.jpg

▲場所は『魚籃坂下』交差点そば。

11:00~22:00までぶっ通し営業というのが

不規則な生活を送る私にとっては何よりうれしいところ。

午後3:00とか中途半端な時間によく出没しております。

 

 

いきなり余談になるけど、

魚籃坂(ぎょらんざか)の由来は、

この近くに魚籃観音を祀ったお寺があることに由来する。

 

 

魚籃というのは"魚を獲る時に使うかご"のこと。

けっして『魚卵』ではない。

※うちのパートナーは『ぎょらん』と聞いただけで

魚の卵だと勘違いしたらしく、

小学校の理科の教科書に載っていた

メダカの孵化の様子を思い浮かべ

"不気味だぁ~!"と言ってたが。

 

 

110823_113443.jpg

▲さて、話を元に戻すと、味噌ラーメンが美味しいと評判の

【北海道らーめん魚らん坂】でワタクシがハマったのは、

こちらの【味噌オロチョン(激辛)】800円。

オロチョンとはアイヌ語で"火祭り"の意味だとか。

 

110823_113554.jpg

▲"激辛"とはいえ、意外とまろやかなので

ワタクシはさらに、テーブルに置いてある

トウガラシとニンニクをモリっと入れる。

加えて、最近はコーン(100円)トッピングというのがマイブーム!

こうして書いてても、思い出して食べたくなるぐらい(笑)

脂っこすぎないチャーシューとシャキシャキもやしも最高!

 

 

info.jpg  北海道らーめん魚らん坂

東京都港区高輪1-4-20

営業時間/03-3442-4670

 

 

================================================

 

 

再び余談になっちゃうが・・・・・・

 

『オロチョンラーメン』の美味しさを最初に教えてくれたのは、

前の東京在住時代に

『絵画・彫刻モデル』として可愛がってくださった

某S社のS会長だった。

 

 

「オロチョン行くか?」

と言って会長が連れてってくださったのは

新宿歌舞伎町にあるらーめん店【利しり】。

 

 

当時「お鮨よりも、懐石よりも、オロチョンがいいです!」

と言っていた安あがりなワタクシを

会長はおもしろがってくれていたようだった。

 

残念ながら、作品が完成する前に

東京を離れてしまったけど・・・。

 

 

会長、お元気かしら。

利しりにもまた行きたいな。

 

 

 

・・・てなワケで、

いちいち昔を懐かしんだりするのは、

自分が歳とった証拠か?

 

 

いつか【利しり】のオロチョンと食べ比べて

ブログエントリーしますにゃ。

<< 前の記事 次の記事 >>

福岡由美

福岡由美
ライターエージェント(株)ヒューズ・エンタープライズ代表取締役
名古屋・東京を拠点にしてラジオ番組構成作家・住宅ライターとして活躍中。
グルメ・仕事・恋愛・結婚蘊蓄まで『なごやのねたや』が綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る