オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
なごやのねたや福岡由美の“名古屋ネタ帖”

【泊】アンコール~ラスベガスホテル紀行:その2~

2010年5月30日 19:00 | コメント(0)

どうも、YUMIOです。

 

出張中にたまった〆切り間近の原稿書きに飽きたので、

休憩がてらブログエントリーしてます。

 

 

========================

========================

 

 

さて、ラスベガス二日目、

パラッツォを出て向かったのは、

ラスベガスのホテル王、スティーブ・ウィン監修の

ラグジュアリーホテル第二弾!

 

話題の【アンコール】であります。

 

2010.5-DSC02535.jpg

▲こちらは夜の風景。

手前がウィン、奥にあるのがアンコール。

外観デザインはほとんど同じのツインホテルだ

 

 

2010.5-DSC02599.jpg   2010.5-DSC02459.jpg

▲館内が"赤"で統一されているのは、ウィンと同じ。

ただしテーマとなっているモチーフが蝶々だった

 

 

2010.5-DSC02449.jpg   2010.5-DSC02447.jpg

▲こちらは客室。ウィンと比べるとおとなしい感じ。

随所にモダンアートが飾られている

 

 

2010.5-DSC02445.jpg   2010.5-DSC02454.jpg

▲平米数は1泊目のパラッツォと変わらないと思うんだけど、

家具の配置が全体的にゆったりしているので居心地が良い。

これでもうちょっと安かったら完璧なのに・・・(1泊500ドルぐらい)

 

 

2010.5-DSC02452.jpg

▲特筆すべきはバスルームの快適さ!

(モダンアートはマティスのシルクスクリーン)

 

 

2010.5-DSC02450.jpg   2010.5-DSC02550.jpg

▲シャワールームの中に、ホース付きのハンドシャワーが!

これって、アメリカのホテルではめっちゃ珍しい!

 

 

2010.5-DSC02549.jpg

▲シャワーのデザインもこれまたお洒落!

ホースが付いてるのと付いてないのじゃさっぱり感が大違い!

だって耳の裏とかお尻とか・・・隅々まで流したいじゃないすかっ!

これはいいわぁ~♪

 

 

2010.5-DSC02455.jpg

▲ちなみに、アメニティはウィンとまったく同じだった

(マウスウォッシュとか靴磨きまであって充実!)

 

 

100524_095727.jpg

▲ルームキーにはちゃんと名前を入れてくれる。

ウィンとアンコール共通の"レッドカード"には、

10ドルのフリースロットチャージ付き

 

 

================================================

ここからは旅のこぼれ話

================================================

 

年間50日ほどしか雨が降らないと言われているラスベガス。

 

今まで9回ほどベガスを訪れて

雨に降られたことは一度もなかったんだけど、

今回はじめて雨天に遭遇!

 

 

2010.5-DSC02448.jpg

▲窓の外の雲行きがなんだか怪しいなぁ・・・と思ったら!

 

2010.5-DSC02464.jpg   2010.5-DSC02463.jpg

▲雨が降ってた・・・(ザザっと降ってすぐ止んだけど)

 

 

ま、ここでも「雨女パワー発揮!」ってことで。

 

元気出てきましたがなっ!

 

 

 

次回は、このアンコールのツインホテル、

ウィンのお話でございます。

<< 前の記事 次の記事 >>

福岡由美

福岡由美
ライターエージェント(株)ヒューズ・エンタープライズ代表取締役
名古屋・東京を拠点にしてラジオ番組構成作家・住宅ライターとして活躍中。
グルメ・仕事・恋愛・結婚蘊蓄まで『なごやのねたや』が綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る