オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

日曜日だけ!贅沢に休日を過ごす日本チーズとワインのお店~たまゆら

2020年1月21日 11:00 | コメント(0)

1-2020-01-196.jpg

 このブログにも時々登場する雨ちゃん(https://opi-rina.chunichi.co.jp/yuko/2017/01/15/027664.html とかhttps://opi-rina.chunichi.co.jp/yuko/2017/03/29/028201.html とかhttps://opi-rina.chunichi.co.jp/yuko/2017/04/08/028266.html

 ワインエキスパートで、チーズプロフェッショナルの彼女が、このたび、日曜日だけ、日本チーズとワインのお店を開店させました。

 週に1度だけですが、日曜日のお昼間から飲めるという素敵なお店。

 お店の名前がまた素敵!、大和言葉にある「たまゆら」つまり、「ほんのしばらくの間」「はかないこと」などの意味があるのですが、蝶やミツバチが、花に止まって、蜜を吸うように、このお店で、しばし羽を休める上質の時間を提供していただく・・・という思いのこめられたお店。

 雨ちゃんらしい素敵なお店は、栄にある「BAR PARTAGE」の日曜版。

1-2020-01-197.jpg

 こんな素敵なお店があったなんて・・・

 窓からは、久屋の通りが一望でき、白いカウンターにピアノ、そしてバカラの置物。

 もう!もう!!ほんとに洗練された素敵なお店なんです。

1-2020-01-191.jpg

 おすすめは、チーズプレートとグラスワイン付き2000円。

1-2020-01-19.jpg

 ほとんど手に入ることのない貴重な白ワイン。甲州の葡萄酒。数造っていないそうで、ヴィンテージがありません。

 きりっとした酸味とさわやかな白。

 そして、突き出しは、雨ちゃん特製のカツオだしで炊いた大根に、タンタカというチーズをかけたもの。

1-2020-01-192.jpg

 お大根が軟らかくて、粉雪みたいなとチーズが合うんですねー、こういうお料理のセンス、雨ちゃんにかかるとたちまち特上の一品になってしまう。それにチーズも美味しい!

1-2020-01-193.jpg

 このチーズプレートが素晴らしい!

 本日のチーズ3種、モンヴィーゾ(写真左上)トーマシラヌカ(左下)、モッツアレラ(地元愛知のフルーツと)

そして、総菜、ゴボウと赤みそとワインのソース、サツマイモ、野沢菜などお漬物。

 チーズとお漬物が合うんです!すごく良い味わいです。

 そして、ゴボウに寄り添っているのが、雨ちゃんが作ったカブのチョウチョ!まさに、このお店のシンボル!!

 この細やかな心配り、このお店楽しみですね。

1-2020-01-194.jpg

 チーズプレートの量が多いので、さらに赤ワインも!スペインのテンプラリーニョ、自然派ワインです。

 週末だけオープンのため、グラスの種類は少ないそうです。日本酒もありました。 

1-2020-01-195.jpg

 こちらのお店では、日本チーズを扱っています。

 今回は、北海道の白糠町の「白糠酪恵舎」のチーズ。

 イタリアのチーズがベースになっているようですが、日本らしいソフトな味わいが魅力でした。

 毎週、扱うチーズを変えるそうで、次はどんなチーズなのか、楽しみですね。

 今後、ケーキとワイン、ケーキとソフトドリンクなども検討していくそうです。お買い物のついでに、ちょっとお茶でもを、ちょっとワインってのもいいですね。

 ともあれ、素敵な雨ちゃんのお店、是非行かれてくださいな♪

「たまゆら」

 名古屋市中区二色3-16-8 森万ビル2F

 (地下鉄栄駅10B出口すぐ)

  ※日曜日のみ(都合によりお休みもあるそうです)

 

 

<< 前の記事 次の記事 >>

荒川裕子

荒川裕子
名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る