オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

仁淀川の清流のせせらぎを聞きながらカフェタイム

2019年6月17日 11:00 | コメント(0)

1-2019-05-2611.jpg

 安居渓谷に行く途中、道路案内に交じって、「→池川茶園」という表示を見つけた。

 ん?わざわざ案内表示があるなんて、どんなお店?と、調べたところ、お茶屋の奥さんが始めたカフェがあるらしい。

 この田舎町にカフェ? どんなカフェなのかしら・・・興味津々で行ってみました。

 さて、着いたところは、見渡す限り、こんな風景。あとは、畑と民家。

 遠くに仁淀川が見えます。

1-2019-05-2614.jpg

 なんと、お洒落なエントランス。女性らしさ満載です。

1-2019-05-2612.jpg

 お店には、仁淀川を見渡せるテラス席もあります。

 この日は、とても陽ざしが強かったので、テラス席でもパラソルのある席でないと、暑~い、というより日焼けしそう!

 とても穏やかで、心地よい昼下がりでした。

1-2019-05-2616.jpg

 テラス席からは、こんな風に仁淀川が見えます。

 こんな素晴らしい風景を見ながら、お店自慢のプリンやソフトクリーム、パフェを頂く贅沢♪ 最高です。

1-2019-05-2615.jpg

 緑茶とほうじ茶の茶畑パフェというのがあります。他に、メニューは、お茶のプリンが有名のようです。

 お取り寄せもできるようです。

 ほうじ茶のパフェをオーダーしました。

1-2019-05-2616.jpg

 小ぶりですが、ほうじ茶のソフトクリームが、さっぱりして美味しい~ 和風のパフェなんですね。

 新緑の美しさと仁淀川のブルー、そして美味しいお茶のスイーツ。休日のオアシスに、のんびり身を置いて、心身ともにリフレッシュした一日でした。

 「池川茶園 スイーツ工房」

 高知県吾川郡仁淀川町土居甲695-4

 TEL:0889-34-3100 FAX:0889-34-3320

 

http://www.ikegawachaen.jp/concept/index.html

 

 

 

<< 前の記事 次の記事 >>

荒川裕子

荒川裕子
名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る