オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

ホーチミンで人気のフレンチレストラン!

2019年4月11日 11:00 | コメント(0)

1-2019-03-2250.jpg

 旅行は、たいてい無計画なので、今夜、どこでゴハン食べようかしら・・・も、現地に着いて考えることが多いです。

 今回も、えー、どこに行こう~、最近は、インターネットで、世界のどこにいても、現地の情報を得ることができるの!ホント便利になったものです。

 あれこれ、検索した末、フレンチなら、ここがいいかな~と思ったこちらのお店。

 日本人の駐在の方にも人気のよう!

 ベトナムに行ったら、現地の料理はもちろんですが、ベトナミーなフレンチも食べてみたいのです!

 ただ、過去2回、ホーチミンに行きましたが、お店の雰囲気は良いけれど、お味は、まだまだ・・・って感じ。

 もっとも、現地のレストランに比べ、フレンチはやや高めといっても、日本で食べることを思えば、かなり安いことも事実です。

 さて、この「Le Corto」、ハイアットの近く。歩いていけます。

 外観は、通り過ぎてしまいそうなくらい、こじんまりとしていて、普通の感じ。

1-2019-03-2249.jpg

 しかし、中に入ってみると、こんなにお洒落!

 こちらは1階のフロア。

 予約していたので、2階の席に案内されました。

1-2019-03-2239.jpg

 お2階も、さらにお洒落!

1-2019-03-2247.jpg

 バーコーナーもあったりして。

 なんて素敵!

 ホーチミン在住の欧米人も多いようで・・・また、旅行者の方も、中国の方より西洋系の方の方が多いようにお見受けしました。

 そのせいか、欧米風のレストランやバーなども増えているように感じます。

 庶民の方には、ほど遠いですが、新人類の裕福な方も増えてきたようです。

1-2019-03-2246.jpg

 アジアンテイストと西洋の文化がミックスされて、なんともいえないエキゾチックな世界を作りあげています!

1-2019-03-2240.jpg

 さてさて、お料理はというと、2人で、前菜2品とメイン2品を頼んで、シェア。

 ワインは、グラスを2杯飲んだとしたら、1本にした方が、コスパ良さそうだったので、ニュージーランドのソービニヨンブランを1本。

 しかし、ワインは、全体的に高め。仕方ないか・・・

 このお料理は、先付けで、イカとシメジ。これ、良い味でした。そして、パンが美味しい!

1-2019-03-2241.jpg

  サーモンとフォアグラ、ホタテ、そして少しワサビとマヨネーズソース。

  結構ポーション大き目です。

1-2019-03-2242.jpg

 見た目がすごく美しい!

 こちらは、クラブミート。つまり蟹肉、オイスターとコリアンダーがアクセント。緑色のは、アボガドのソース。

 そして、ブラディメアリーつまりトマトジュースのシャーベット。 

1-2019-03-2244.jpg

 メインは、ツナのステーキ。クスクスが添えられていました。お料理は、どれも大きくて、このツナも1切れで十分なくらい。

1-2019-03-2245.jpg

 そして、トドメのホタテ。これまた大きい!

 雰囲気、見た目は素晴らしいのですが、お味は、ビミョウ。

 ホーチミンでは、レベルは高い方と思いますが、うーん、なんというか繊細さがないような・・・

 しかし、お客さんは、遅くになってもいらっしゃるし、確かに人気のお店のようです。

 特にランチがお値打ちのようです。

1-2019-03-2248.jpg

 お店には、ワインセラーもあり、確かにレベル高い!

 それにすごくお洒落なのが、気に入りました!

 でも1ディッシュの量が半分くらいでいいな・・・と思うのは私だけかしら(笑)

「Le Corto」

 5D Nguyen Sieu, District 1,

 http://lecortovietnam.com/

 

 

<< 前の記事 次の記事 >>

荒川裕子

荒川裕子
名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る