オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

オーパスワン最高!美味しいワインと楽しい時間に酔いしいれた夜♪

2019年3月11日 10:00 | コメント(0)

1-2019-03-08.jpg

 本当に幸せなワタクシ。

 某紙のセミナーで知り合って以来、仲良くさせていただいていますTさん、彼女、ご結婚されて、お仕事も辞められたのですが、その退職時にいただいたというこの貴重なワイン、つまり、一番右のオーパスワンです・・・これを、同じく知り合ったSちゃんと私の3人で一緒に飲みましょう~と誘ってくださったのです!!

 そのうえ、先日、ダンナさまと行かれたメルボルン郊外のワイナリー、アシュトンヒルズのスパークリングとピノも提供してくださるとのこと。

 えー!!!こんなステキなお話、嬉しくって、疲れも吹っ飛んでしまいます。

 このところ、飲み放題のワイン、つまり箱のワインよね、きっと・・・ばかりだったので、もう!!嬉しくって嬉しくって、本日は朝からソワソワ。

1-2019-03-081.jpg

 Tさん宅に伺いました。今回は、お料理はお店で調達。ワインに合うセットもあるのですよ。お腹が空いている時間に、デパートに寄るので、あれこれ買ってしまいます。どれも美味しそうなんですもの!

1-2019-03-082.jpg

 キッシュ、生ハム、チーズ、生春巻き、湯葉コロッケ、湯葉入り出汁巻き卵、紅はるかのオーブン焼き、ビーフシチュー入りハンバーグ、バケット・・・etc

1-2019-03-083.jpg

 こちらは、最初にいただいたアシュトンヒルズのロゼのスパークリング。

 日本では、ロゼは甘い~って印象ですが、海外では、大人の味。きりっと、すっきりした味わいは、1週間の疲れを癒してくれそう!

1-2019-03-084.jpg

 そして、2本目は、アシュトンヒルズのピノ・ノワール。

 やわらかで、品格を感じるピノ。生産量が少ないヴィンヤードだそうで、貴重なワイン!ピノは、こちらのベンチマークなんだそうで、嬉しくなります。こんなに美味しいワイン♪

1-2019-03-085.jpg

 最後は、このオーパスワン。言わずと知れた最高峰のワイン。

 さきほどのピノとは違って、力強さ、エレガント、カシスや黒葡萄のようなコクとシナモンの香り・・・

 こちらは、カベルネ・ソーヴィニヨンが主体。

 毎年、最高のワインを造るために、ブドウのブレンド比を変えるとか。

 いつまでも、このワインの余韻を楽しみ、久しぶりの再会に、お喋りも楽しんだ私たち。

 さーてと、美味しいワインに、元気をもらって、明日からの活力にしますわよ~~

 良いワインだったので、二日酔いもなし。Tさんー、貴重なワイン有難うね~!!

 

 

 

<< 前の記事 次の記事 >>

荒川裕子

荒川裕子
名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る