オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

今週も池坊!研究会で春の息吹を感じるとき

2019年1月29日 10:00 | コメント(0)

1-2019-01-272.jpg

 先週に続き、今週も池坊。今回は地元で研究会。

 毎週、毎日盛沢山の生活をしているので、先週の修了式がはるか昔のことのよう・・・なんて、月日が経つのは早いのですよー

 もう1月も終わっちゃいますものね!!

 年々、ドッグイヤーというのか、日々の過ぎるのが早いと感じているけど・・・それをそのままにしていたら、どんどん年をとってしまいますよね。

 あーん、なんとか実のある毎日を送りたいと思っているのでありますが・・・。

 とかなんとか言いつつ、本日は、京都の中央学院の先生がいらっしゃり、デモンストレーションでこの2種、そして、私たちそれぞれお花をいけてみて、その添削をしていただきました。

1-2019-01-27.jpg

 こちらは、先生がいけられた春の花材を使用した、生花の新風体。レンギョウとチューリップの出会いが素晴らしいですね。お互いを引き立てあって、どちらも素敵!!

1-2019-01-271.jpg

 こちらは、レンギョウとチューリップとオクラレルカの3種生け。

 同じ花材を使用しても、それぞれ違いますね。でも両方とも素敵!

 お部屋にぱっと、春がきたかのようです。

1-2019-01-273.jpg

 私は、立て花をいけてみました。

 これ、先生の手なおし後の作品。水仙と椿は、自宅にあったもの。

 立て花は、花の性質を素直に表現すること・・・すっきりと、のびやかに咲いていますね。

 先生の魔法の手にかかったら、たちまちあか抜けた作品に仕上がりました。やはり、先生はすごい!

 人生は、死ぬまで勉強といいますが、このときほど、そのことを強く感じることはありません・・

 人生早すぎる毎日を大事にして、日々精進に努めなければならないと切に感じたワタクシ。

 1月が終わってしまうので、ひとつ気を引き締めていかなくっちゃ!!

<< 前の記事 次の記事 >>

荒川裕子

荒川裕子
名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る