オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

古き良き昔ながらの飲茶名店に驚く!!

2019年1月 7日 10:00 | コメント(0)

1-2018-12-09.jpg

 ここで香港の話題に戻ります。

 80年の歴史を持つ飲茶のお店が、上環にあるとのこと。同行の妹たちが飲茶が食べたいというので、行ってみました。

 上環の野菜や果物、乾物など問屋さんのようにお店が並ぶ通りを過ぎるとあります。このあたり、ごちゃごちゃと煩雑な雰囲気で、いかにも意気の良い香港の街を感じます。そういえば、以前から、香港に来ると、すごい活気を感じて、いつも元気をもらっていたな。その活気を目の当たりにすると、あー頑張らなくては・・・と思う、だから香港が好きだったな~と思い出しました。

 最近の香港は、すごい勢いで新しいものが取り入れられて、モダンで洗練されたものばかりで、お洒落な香港となっていますが。

 九龍に空港があったころの、街の中に落ちそうなくらい低空飛行をしていたころを思い出しちゃった!(私も古いですね、失礼!)

1-2018-12-098.jpg

 さて、お店に入ると、この階段を上がります。

1-2018-12-091.jpg

 店内はごった返しています。座る場所もないくらい!!!

 空いた席を、すかさず見つけて、座ることが大事みたいです。あーん、汚い~とか思っていると、席を確保できません。

 実は、ワタクシは全然ダメ。たぶん一人では来れません・・・(ような状態です)

1-2018-12-093.jpg

 ワゴンで、おばちゃんが、料理を運んでくると、この状態!

 皆、食べ物確保に必死です。

1-2018-12-095.jpg

 伝票を、おばちゃんに渡して、料理を頂くのですが、おばちゃん、大忙し!

1-2018-12-096.jpg

 おばちゃんは、沢山みえたのですが、この小ちゃいおばちゃん、大活躍!

1-2018-12-097.jpg

 違う料理を持って、ここでも活躍!!

 実は、写真も撮っていられないくらいの混雑でした。

 ここは、さすが現地の方が多いです。皆、料理を取らないといけないし、スマホで撮るのも忙しい!それで、すごい混雑ぶりなのです。

1-2018-12-094.jpg

 妹たちが取ってきてくれた戦利品。お茶のポットの柄は、カワイイのですが、この戦争のような状況はすごすぎます!!

 そして、中国の人たちって、どうしてあんなに、周りを汚して食べるのだろう・・・と思った次第。

 ここでは、少々縮こまり気味のワタクシでして・・・

1-2018-12-092.jpg

 折角の飲茶も少し頂いただけで、退散。

 確かに古き良き香港の・・・と申しましょうか、熱気と活気にあふれた食堂でした。こうやって、食事して、さあ働きにいくぞーって感じなんでしょうね。そういえば、こちらのお料理は、シューマイなどの飲茶に加えて、夜の定番メニューは、アヒルや内臓系のお料理も多いようです。

 ただ残念なことに、この蓮香楼、今年には建物が売却されて、取り壊しされるとか。

 昔ながらのワゴン式の飲茶のお店・・・古き良き香港の面影のあるお店が、また1軒なくなっちゃうのは寂しいことですね。

 この混雑ぶりも、今となっては懐かしいです。でも、取り壊し前に来れてよかったです。

1-2018-12-099.jpg

 お店の名前も良いですよね、蓮が香るですよ~

 

 「蓮香楼」

 G/F.,Wellington Street,Central

 ℡:2544-4556

 

<< 前の記事 次の記事 >>

荒川裕子

荒川裕子
名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る