オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

ゲートタワーにもあるけど銀座で味わうフタバフルーツパーラー

2018年12月13日 10:00 | コメント(0)

1-2018-12-015.jpg

 お土産探しに・・・とか、すぐに寄ってしまう銀座シックス。

 この日は、ディオールの中にあるピエール・エルメのカフェに寄ろうと思ったのに・・・まさかのイベント開催のため、カフェはお休み。

 さて、銀座シックスの吹き抜け部分は、光る像の飾りつけ。アートを担当した二コラ・ビフュの心温まる「冬の王国」と「夏の王国」の物語から素敵な贈り物のストーリーがあるのですよ。(⇒https://ginza6.tokyo/gsix2018/winter_2018_christmas-story

1-2018-12-017.jpg

 どうも食べるに走ってしまい・・・6階の「銀座大食堂」内にあるフタバフルーツパーラー銀座本店に行ってみることにしました。

 銀座シックスで、お買い物は高額すぎて・・・(中国の方がよくお買い物されています、さ、さすが!)でも、飲食店は、充実しています。

 本屋の蔦屋さんは、スタバとコラボして、すっごくお洒落な本屋さんとなっています。また、ここのスタバのコーヒーは、お豆から挽いてくれる、コーヒーの香り漂う空間です。

 さて、この銀座大食堂、なんかよい雰囲気なのです。かつて、銀ブラが流行ったころ(いつの時代や?)の古き良き銀座の雰囲気がするの!

お買い物に出かけて、デパートで洋食を食べるのが贅沢だった時代を感じさせるのね~

 フタバパーラーのウインドー(ガラスはないですが)のイミテーションのお料理やデザートが、子供心をくすぐるというのか・・・(いえ、女ゴコロ、いえ、おばさんゴコロでしょうか)

1-2018-12-018.jpg

 つい引き込まれてしまったワタクシ。東京のパフェは、千疋屋、タカノと食べつくしてきましたが・・・ここで、フタバもいいんじゃないの!

1-2018-12-017.jpg

 お酒飲みなんですが、こういうパフェ、嬉しくなりますねー

1-2018-12-014.jpg

 意外とシンプルなフルーツパフェ、そして白ワインをペアリングしてと・・・おっと、ここで呑兵衛が出てしまいました。

 ワインと一緒のパフェ、少し大人の味わいです。。。なーんて思いきや、そういえば、フタバフルーツパーラーって、最近、名古屋にもできたじゃないの!ゲートタワーに! 近くにいるのに、うっかりしていました。

 フタバフルーツパーラーのパフェ、小ぶりで、背伸びしてない味わいが、銀座を身近に感じそうです。

「フタバフルーツパーラー銀座本店」

 東京都中央区銀座6-10-1

 銀座シックス6F 銀座大食堂内

 電話(03)6263-9674

https://www.cafecompany.co.jp/brands/futabafruitsparlor/ginza/

 

 

 

 

<< 前の記事 次の記事 >>

荒川裕子

荒川裕子
名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る