オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

恵比寿ガーデンプレイスでエビスの歴史と美味しいビール!

2018年8月13日 10:00 | コメント(0)

2018-07-169.jpg

 恵比須駅から恵比寿ガーデンプレイスまで続くスカイウオーク。

 遅まきながらやってきました。

2018-07-1610.jpg

 すごく広い敷地内に、商業施設、オフィス、デパート、集合住宅、ビール博物館・・・ひとつの街って感じです。

 なんといっても、エビスビールの名前がそのまま街の名前になっているんですもの、すごいですね!

2018-07-1611.jpg

 案内板があります。これ見ないと、迷ってしまいそう。

2018-07-1612.jpg

 さて、本日は、ココ。

 ビール博物館に用があります。

2018-07-1621.jpg

 奥は、ラウンジになっていて、ビールツアーのあとに試飲できたり、レストランでお値打ちにビールを頂くことができます。

 今回の目的は、エビスのビールツアーに参加すること。

 少し待って、ツアーの案内の女性が登場。

 ビール(エビス)の歴史を語ってくださいます。

2018-07-1613.jpg

 1876年、ビール工場の建設から始まり、1887年日本麦酒醸造株式会社が設立されました。

 本場ドイツの醸造技術を学び、1890年エビスビールが発売されとのことです。

2018-07-1614.jpg

 1899年に銀座に、日本発のビアホールができたそうです。

2018-07-1615.jpg

 以前は、ビールもワインボトルのようにコルクだったそうです。

 そののち、現在のような栓となりました。

2018-07-1618.jpg

 エビスのポスターです。

 その後、第2次世界大戦当時は、エビスの名を出すこともできず、ただの「麦酒」だったそうです。

 そして、戦争も終わり、ビールが人々の生活の中に戻ってきました。ちょっと贅沢な、とっておきのビール、それがエビス!

 エビス、美味しいですよね♪

2018-07-1620.jpg

 ツアーのあとは、ラウンジで、ビールサーバーから継いだエビスを試飲できます。

 現在、エビスは、この4種。エビス、華みやび、黒エビス、琥珀エビスとあります。

2018-07-1616.jpg

 こちらで頂くビールは、エビスと華みやび。

 注ぎたてのビールは、とっても美味しい♪ 塩エンドウ豆を頂き、ビール2杯試飲します。

2018-07-1619.jpg

 エビスは、コクがあって爽やかな飲み心地、華みやびは、柔らかで、華やかな味わい。

 塩エンドウ豆を頂いてと。

 ビールの注ぎ方ひとつで、味わいもずいぶんと変わるのですね!

 たまにこういうツアーも楽しいですね!!

 

 エビスビール記念館のHPはコチラ⇒http://www.sapporobeer.jp/brewery/y_museum/index.html

 

 

 

<< 前の記事 次の記事 >>

荒川裕子

荒川裕子
名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る