オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

オペラの後は、NYらしいアメリカンで!

2018年4月10日 10:00 | コメント(0)

1-2018-03-228.jpg

 オペラは、たいてい19時半か20時ごろから始まり、長い演目であれば、12時ぐらいになるものもあります。

 えー、そんなに遅くになって、帰り大丈夫なの??と田舎者の私は思ってしまいますが、NY交通局は、24時間営業、もっとも、地下鉄で帰る人はほとんどいないと思いますが・・・タクシーも24時間走っているし、運転手付きの人もいるわけで、この街は眠らない街なのです。

 ただ、終演後は、タクシーの争奪戦になることは確か!

 今回鑑賞したオペラ「トゥーランドット」は、約3時間の演目でしたので、終演は10時半ごろ。少し遅くなっても11時前ぐらいでした。

 相変わらず雪は降っていましたが、ま、街の中はタクシーが走っているし、ホテルまでは、さほど遠くないし・・と、近くのレストランで、軽く(?)いえ、しっかりお食事をすることに。

 オペラなど観劇前に、プレ・シアターと言って、オペラやミュージカルの開演時間が、8時ごろなので、5時ごろからディナーを召し上がる方もみえます。しかしですね、先にディナーを頂くと、絶対、眠くなること間違いなしです。

1-2018-03-2213.jpg

 というわけで、終演後、オペラの余韻を残しつつ、感激しながらお話しながらディナーが最高!

 私たちは、近くのアメリカンレストランへ。オペラの後ですが、かしこまらずアメリカン!と来るところが、日本なら居酒屋で一杯となるんでしょうかね?

 ただ、こちらのお店、遅くまで営業しているし、メトから 道路はさんですぐなんです。

 店内は、モニターにスポーツチャンネルが流れていたりで、ちょっとスポーツバー風?

 しかし、オイスターバー同様、赤いギンガムチェックがいかにも古き良きアメリカンを感じさせます。

 オペラ後、流れ込んだお客様も、まあまあいらっしゃいました。

1-2018-03-229.jpg

 お料理は、カラマリとクラブケーキ。

 深夜に、このカラマリの量は危険ですが、美味しいので、食べちゃう♪

1-2018-03-2211.jpg

 シーザーサラダもね。

1-2018-03-2210.jpg

 サーモンのグリル、細かいのはレンズ豆、ミントヨーグルトソースです。

 気持ちも高揚しているし、お腹もすいていたし、とっても美味しく頂きました。

 外は、雪がしんしん。除雪車がひっきりなしに走っています。

 さすがニューヨーク!夜の間に、除雪作業をするようです。

1-2018-03-2212.jpg

 深夜のメトロポリタンオペラハウス前。

 除雪車で、道路の雪は取り除かれています。

 それにしても、ニューヨークの車、雪なんて、ものとも思っていない様子です。日本では、大混乱となるのにね。

 

 「P.J.Clarke's」

 44W, 63rd St,Lincorn Square,New York City, NY

 http://pjclarkes.com/?utm_source=tripadvisor&utm_medium=referral

<< 前の記事 次の記事 >>

荒川裕子

荒川裕子
名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る