オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

オペラハウスで夢のようなひととき♪

2018年4月 8日 10:00 | コメント(0)

1-2018-03-2134.jpg

 NYでは、あの素晴らしいオペラが、比較的お値打ちに見ることができます。

 あの世界的な作品を目の前で見ることができるのですよ!!

 今回はシーズンも半ば、調べてみると、ちょうど「トゥーランドット」の演目があるじゃなですか!

 実は、ワタクシ、以前、トゥーランドットをオーケストラの前方席で見たというのに、昼間は活動的に歩いたのと、時差の加減か・・・あの有名な「誰も寝てはならない」のあたりで、あの素晴らしい歌声が、遥か彼方、夢の向こうで聞こえていたの!!あーん、ワタクシとしたことが・・・ついウトウトしてしまった・・・。お隣の席のゲイのカップルには、睨まれました・・・(汗)

 というわけで、リベンジ!トゥーランドットが見たい!!

 ちょうど滞在中、公演があったので、前日、リンカーンセンターまで買いに行きました。

 翌日、こんな雪になるとは思わず・・・

 リンカーンセンターに入口は、こんなに雪です!

1-2018-03-2136.jpg

 メトロポリタンの前は、すっかり雪で、ライトに雪が反射して、寒いけれど、とてもキレイ!

 オペラを見るので、少しお洒落して、ハイヒールだったので、歩くの気をつけなくっちゃ!

1-2018-03-2140.jpg

 正面には、シャガールの壁画が見えます。

1-2018-03-2137.jpg

 エントランスを入ると、正面にバーコーナーがあり、赤いじゅうたんのホワイエが広がります。

 

1-2018-03-2013.jpg

 これは、前日に、チケットボックスに行った際に写したもの。

 エントランスを入ると、らせん状に階段があり、2階、3階の席へ行くことができます。

 

1-2018-03-2135.jpg

 正面には、天井からシャンデリアが下がっています。まるで花火のように美しいの!

1-2018-03-2139.jpg

 シャンデリアとらせん階段、そして赤いじゅうたん・・・重厚で華やか!着飾った紳士・淑女、あーここは別世界!夢の世界です~

 日本では、音楽やミュージカルなど、女性の比率が多いですが、さすがニューヨーク!男性率高し!年配の方から若い方まで。皆、お洒落して、素敵です。

1-2018-03-226.jpg

 こちらは、地階の廊下の壁に飾られているメトの出演者のプロマイド。圧巻です!

1-2018-03-2138.jpg

 こちらは、2階の踊り場に陳列されている舞台衣装。豪華な衣装にうっとりです。

1-2018-03-225.jpg

 そして、2回ある休憩時間には、こちらのバーで、シャンパンを頂きます。

1-2018-03-224.jpg

 シャンパンを頂くと、オペラハウスに来たって実感がわきます。

 一夜の夢を楽しみたい~

 トゥーランドットの音楽に魅せられて・・・外は雪ですが、中は熱いです!

 

1-2018-03-227.jpg

 幕が降り、割れんばかりの拍手とともにアンコール!

 夢のような時間を過ごしたのであります。

 

<< 前の記事 次の記事 >>

荒川裕子

荒川裕子
名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る