オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

フレンチシェフの作るお好み焼きのお店!

2018年3月 3日 10:00 | コメント(0)

1-2018-03-01.jpg

 新栄にオープンした鉄板焼きのお店。

 あの車道にあったマジュールのソムリエさんとシェフが開いたお店なんだそう!

 あーあのマジュール、好きだったのね~

 お洒落で洗練されたお店で、お料理も素晴らしかった!閉店されて、ホント残念だったし、次にオープンされること、心待ちにしていたのです!

 それが、なんとお店の業態を変えて、この「BUTATAMAマジュール」

 名前のとおり、豚玉のお店!フレンチシェフが作るお好み焼きなんですねー

 こりゃ、行かずにはいられません~

 1-2018-03-011.jpg

 さて、カジュアルだけど、こじゃれた店内。

 ワインのラインナップもお手頃価格からあります。

 ソムリエの高橋さんは、お手頃なワインを提供できるお店を出したかったとお話されていました。

 ニュージーランドのマールボロのソービニヨンブラン、はなやかな味わいが好き!

 そして、こちらは、牡蠣のクレープ包み。

 さすが、フレンチシェフの作るお料理は、洗練されてる!

1-2018-03-013.jpg

 いろいろキノコの鉄板焼き。

 グリーンのソースは、ブロッコリー。

1-2018-03-014.jpg

 シュークルートです。

 キャベツが沢山はいっているフランス風のお好み焼き。

 キャベツがふわっと柔らかくって、お洒落な感じ!

1-2018-03-013.jpg

 こちらが、マールボロのソービニヨンブラン。

 こういう焼き物とも合いますね!

 

1-2018-03-015.jpg

 1杯だけ、カルフォルニアのピノを頂きました。

 少しスパイシーでふくよかな味わいに、満足!

 メニューの焼き物は、どれも美味しそうで、あれもこれも食べたくなっちゃう!

 シェフもこういうお好み焼き屋さんがやりたかったのだそうです。

 お店の名前にある豚玉も食べたい~!!

 

 「BUTATAMA マジュール」

 名古屋市東区東桜2-20-9 天陽第一ビル

 ℡(052)931-1600

 https://tabelog.com/aichi/A2301/A230104/23066574/

<< 前の記事 次の記事 >>

荒川裕子

荒川裕子
名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る