オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

池坊中部三県連合初いけ会

2017年1月23日 10:00 | コメント(0)

1-2017-01-22.jpg
 池坊では、新年に花をいけて、花を愛でて、皆で食事などして楽しむという風習があります。
 中部三県(愛知、岐阜、三重)で、2年おきに、大々的な花展がありますが、その参加支部の支部長他が集まっての初いけ会があるそうなのです。
 今回、私も支部長について初参加。
 お花をいけるのは、支部長だけなので、私は、ただの付き添い、荷物持ちと、お気楽な参加でした。
 とはいうものの、日曜の早朝から岐阜まで出かけるのは、ちょっと辛い・・・
 雪でなくて、よかった!
 
1-2017-01-221.jpg
 会場は、岐阜グランドホテル。
 昨年も、岐阜で三県連合花展が開催されて、ここでパ―ティーがあったなー
 (その様子はコチラ⇒池坊中部三県連合花展
 生け花の先人にお供えします。
 生け花は、もともと仏壇にお供えする花から始まりました。
 道祖に拝礼します。

1-2017-01-227.jpg
 さて大会長の挨拶に始まり、来賓の祝辞、池坊の歌の斉唱・・・と、そして、祝宴が始まりました。
 お料理が次々と運ばれます。

1-2017-01-222.jpgのサムネール画像
 蟹と季節野菜のテリーヌ。
 
1-2017-01-223.jpg
 蛤真丈 神馬草 青菜 柚子
 和洋折衷メニューなんですね。

7-2017-01-224.JPG
 祝宴の間、地元で活躍のジャズマンによるジャズ演奏で、会場を盛り上げます。
 お料理は、お造り、鯛のパイ包み焼き、蒸しものがユリ根饅頭。
 そして、ビーフステーキ、ご飯は、岐阜のハツシモ匠のお米の茸炊き込みご飯でした。
 時間をかけてのお食事なので、お腹がいっぱいになっちゃいます。
 この日は、車だったので、飲み物は、ビールではありません、ウーロン茶です。(涙)

 とまあ、音楽と和洋折衷のフルコースで、初いけを楽しんだのであります。
 まさに、食べるだけ~だった私は、花をいける時の緊張感もなく、まさに正月気分を楽しませていただいたわけでーす。

1-2017-01-225.jpg
 お土産も頂きました。
 中を開けると、六角堂の形のパッケージに

1-2017-01-226.jpg
 池坊のネーム入り六角あめ。 カラフル~
 えー飴!と思うけど、お土産には面白いですね!!

 
<< 前の記事 次の記事 >>

荒川裕子

荒川裕子
名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る