オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

リッツ・カールトン・ジャカルタ・パシフィックプレイス

2017年1月21日 10:00 | コメント(0)

1-2017-01-0128.jpg
 ジャカルタの市内には、2つのリッツがあります。
 メガ・クンニガンとパシフィック・プレイスです。
 どちらも繁華街にあるようなんですが、どっちにしようかと考えたところ、メガ・クンニガンは、かつてテロの標的ともなったそうなので、やっぱりコワいですよねー
こちらパシフィック・プレイスにしました。
 ここは、パシフィックプレイスというショッピングモールに隣接したホテルであり、比較的新しいホテルのようです。しかも、お部屋はすべてラウンジに接続しているという、なんとも贅沢なホテルです。


1-2017-01-0127.jpg
 しばし、ラウンジでくつろいでいたら、お部屋の用意ができたようで、レセプションの女性が呼びに来てくれました。
 そして、フロント奥のリビングスペースのさらに奥にあるドアを開けて、ホテルフロアまで連れていってくれました。
 お部屋のドアを開けると、うわ~ん、広い~
 バリのリッツとは違って、落ち着いた中にゴージャスさがあります。
 
1-2017-01-0135.jpg
 真ん中にベッド。そして、入って右側にソファー。

1-2017-01-0138.jpg
ブルーのソファーは、お部屋のエッセンス。

1-コラージュ83.jpg
 テーブルの上には、ニューイヤーのケーキとウエルカムフルーツにリンゴとクッキー。

1-2017-01-0137.jpg
 ベッドサイドには、お水とチョコレート。
 お水も、ペットボトルをそのまま出しておかない、心遣い。

1-2017-01-0136.jpg
 そして、ベッドの左側には、デスクがあります。
 りっぱなデスク!
 これは、しっかりお仕事できますね~

1-2017-01-0129.jpg
 ドアを開けたところに、コーヒーメーカーとお茶のセットがあります。
 コーヒーはilly

1-2017-01-0130.jpg
 紅茶は、TWG
 コーヒーは、すぐにできるようお水はセットされているし、アイスペールには、すぐに使えるよう氷がはいっています。
 さすが~リッツと言わずにはいられない!

1-2017-01-0132.jpg
 ベッドルームのとなりにバスルームがあります。
 ダブルシンクに大きな鏡。

1-2017-01-0133.jpg
 窓際にはバスタブ。
 夜景を見ながら、お風呂に入るのかな?
 アジア系のホテルでは、こういうバスがメインのお部屋が多いのですよね。

1-2017-01-0134.jpg
バスタブと反対側には、シャワーブース。
大理石で広々としたバスルームは、贅沢!
そして、奥には、ドレッシングルームがあります。

1-2017-01-0126.jpg
 陽が沈むと、窓から見えるパシフィックプレイスとビル群が、幻想的な光を放ちます。
 シティにあるリッツは、とても心地よいです。
 リゾートとはまた違ったラグジェアリー感があります。
 この日、1泊し、朝は3時40分にモーニングコール。 
 早朝フライトなんで・・・この気持ち良いベッドも少し。

 ホテルで朝食も頂けないので、出かける前に、コーヒーとフルーツとデニッシュの朝食セットを用意してくださいました。
 そういうホスピタリティは素晴らしいのです。

 あ、そうそう、残念だったのは、シャワーのお湯は、バリ同様ぬるかったこと。
 アツアツのお湯で、カラスの行水のワタクシとしては、せっかくの夜景の見えるバスさえも、ぬる過ぎのお湯ゆえ、つかっていられませんでした・・・(涙)

 早朝から交通渋滞がスゴイというジャカルタ市内ですが、なんとかスイスイと走れたような・・・
 ともあれ、短いジャカルタの街も、堪能できたのであります。


 リッツ・カールトン・ジャカルタ・パシフィックプレイス
http://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/indonesia/jakartapacificplace

<< 前の記事 次の記事 >>

荒川裕子

荒川裕子
名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る