オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
バリキャリOL裕子の“仕事もオフも120%”

コタイからマカオへ

2016年10月25日 10:00 | コメント(0)

スタジオシティ.jpg
 一口にマカオと言っても、いくつかの島に分かれており、世界遺産の多いところが、マカオ島。
 そして、今回私が宿泊した地区は、コタイ地区と言われる地区で、タイパ島とコロネア島を埋め立て、カジノ・リゾート施設を造ったところです。
 以前、世界遺産は、訪問していますが、ラザロ地区という南欧を思わせる素敵な箇所があるとのことで、そこには未だ行っておりません。
 というわけで、コタイからマカオまで出かけてみようと思い立ちました。

 シェラトンのはす向かいにあるビル、STUDIO CITYより無料シャトルが出ているとのこと。
 (この地区、無料シャトルが多いのですよ、やはり豊かなんですねー)
 素晴らしい青空の下、横断歩道ひとつ渡れば、スタジオシティまで行けます。

ビル内.jpg
 このビルもカジノやショッピングモール、エンターテイメント施設、ホテルなどを兼ねたゴージャスなビル。
 いくつもこういった施設はあるのですが、それぞれコンセプトが違うようで・・・。
 それは、豪華な施設です。
 こちらは、ゴージャスでありますが、暗めのビル内、店舗もダークな色合いで、店内をさらにゴージャスに見せているようです。

スーパーマン.jpg
エンターテイメントもハリウッドを意識しているのか・・・スーパーマンも登場!
世界初の8の字型観覧車もあるそうです。

さて、この通りを抜けて、外に出るとシャトル乗り場。
マカオのセナド広場近くのホテルまで、乗せていってくれます。

タイル.jpg
 さて、マカオ島へ到着。
 セナド広場まで歩く途中、こんなお洒落な建物がありました。
 ポルトガルを思わせる街並み。
 タイルに模様を焼き付けたアズレーショが使われた建物です。

歩道.jpg
 歩道の石畳にも、こんな絵柄が・・・
 町中が可愛い!

セナド広場.jpg
 そうしてセナド広場に到着!

セナド広場2.jpg
 どこまでも続く白と黒のモザイク模様の石畳。
 モダンで素敵!

天守閣.jpg
 昼間は暑いのですが・・・何とか聖ポール天主堂へ着きました!

天守閣2.jpg
 上まで歩いてみました!
 素晴らしい~
 ここから更に山の方へ、歩くと、モンテの砦があります。
 そこは、以前に見てますのでパスしてと、ラザロ地区まで行きます~
 
 詳細は、また明日~
<< 前の記事 次の記事 >>

荒川裕子

荒川裕子
名古屋を中心に活動する会社員。オンは“鉄の女”と化し、オフは弾丸海外旅行、好きなワイン、花を中心に楽しむ。時にオヤジのごとく呑兵衛となる。オンオフを全力で楽しむ様子を、人生のテーマである「エレガント」目線で綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る