オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
ニュース 中日新聞ニュース

岐阜の聖火リレーコース 各務原、羽島も

トーチ手にロープウエー登る

岐阜市の聖火リレーコースとなる岐阜城天守閣
岐阜市の聖火リレーコースとなる岐阜城天守閣

 聖火が街にやってくる-。17日に県内コースの詳細が発表された東京五輪の聖火リレー。岐阜地域では来年4月5日、岐阜、各務原、羽島の3市をランナーが駆ける。沿道の自治体や住民からは歓迎の声が上がった。(杉浦正至、大山弘、長崎高大、下條大樹)

 岐阜市のコースは2区間で計約6キロ。県内の終着点とあり、夕方から夜にかけての実施になる見通しだ。目玉は、市歴史博物館前からロープウエーで金華山を登り、岐阜城天守閣に至る約1.2キロの区間。今回の聖火リレーでロープウエーが使われるのは全国でも岐阜市と新潟県だけだ。

 来年は美濃が舞台のNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」が放送される。柴橋正直市長は「ドラマの舞台となる天守閣から聖火トーチを持って眺める岐阜の街並みは、非常に趣深いものになるはず」と期待した。

地図

 JR岐阜駅前から北上し、岐阜メモリアルセンターに向かう約4.8キロの区間は、1964年東京五輪で聖火が通ったコースと一部が重なる。

地図

 柳ケ瀬商店街で焼きそば店を営む正村さん(68)は中学生だった64年、沿道で応援の小旗を振った。当時、歩けば肩がぶつかり合うにぎわいだった柳ケ瀬は今、シャッターを下ろした店舗が目立つ。「生きている間に2回も聖火リレーを見られるなんてね。いろんなことを知ってから見る聖火も、どんな感じか楽しみだ」としみじみ語った。

 各務原市は、岐阜かかみがはら航空宇宙博物館(空宙博)から県グリーンスタジアムまでの約1.9キロ。出発地点の空宙博は、市の基幹産業である航空宇宙産業の歩みを伝える博物館。屋外に多数の航空機を展示しており、市ゆかりの航空機の前を聖火が通る光景が見られるかもしれない。

 一方の同スタジアムは、数々の国際大会が開かれたホッケーの聖地。ここで研さんした選手の多くが世界大会で活躍している。空宙博の前副館長で、市観光交流課の長浦淳公課長は「市のランドマークの両施設がコースになったのはありがたい。空宙博がより広く知られるきっかけにしたい」と話した。

 羽島市は、東海道新幹線岐阜羽島駅北口前から、不二羽島文化センター(竹鼻町丸の内)までの約1.8キロ。同駅から県道151号岐阜羽島線(睦通り)を北東に進み、竹鼻町大西の交差点で左折して北へ向かう。最後はコスモパーク羽島内を通りながら、文化センターまでつなぐ。

 沿道の飲食店主(48)は「一生に一度かもしれないくらい、めったにないこと。たくさんの人が見に来ると思う」と期待を込めた。

(2019年12月18日)

関連記事
・岐阜聖徳学園で「美男子図鑑」
・岐阜の聖火リレーコース 各務原、羽島も
・各務原・ふるさと納税にカルビーの「にんじんチップス」
・岐阜県産の柿が"国内最高値"で落札 2個70万円
・愛知県の聖火リレー詳細 ランナーとルートを発表

<< 前の記事 次の記事 >>

News 中日新聞ニュース

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る