オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
ニュース 中日新聞ニュース

いびがわマラソンでオリガミペイ導入 現金持たずに走ろう!

物販や切符購入に

 岐阜県揖斐川町で10日に開かれる「いびがわマラソン2019」(中日新聞社など主催)で、スマートフォン決済サービス「オリガミペイ」が初めて導入されることになった。大垣共立銀行(OKB、岐阜県大垣市)と、オリガミペイを展開する「Origami」(東京)などが7日、発表した。

 オリガミペイが使えるのは、マラソンメイン会場の物産販売ブースに出店する地元製菓や飲料品などを扱う約10店舗。養老鉄道大垣駅の臨時切符売り場(午前6時~8時半)で販売される大垣-揖斐間の往復・片道乗車券の支払いでも利用できる。

 いびがわマラソンには、国内外から1万人のランナーが出場する。OKBは、現金を持たず、スマホ1台で楽しめる大会を目指したい、としている。

(2019年11月8日)

<< 前の記事 次の記事 >>

News 中日新聞ニュース

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る