オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
ニュース 中日新聞ニュース

稲沢市のグルメガイドを発行 11月はイチョウが見ごろ

観光協会が作成 シールラリーも

グルメガイドとシールラリーをPRする稲沢市観光協会の職員=市観光協会で
グルメガイドとシールラリーをPRする稲沢市観光協会の職員=市観光協会で

 愛知県稲沢市観光協会は、市内の飲食店や菓子店を紹介する「おすすめグルメガイドin稲沢」を作った。市内36店舗を掲載し、観光地を巡りながら地元の味を楽しんでもらう狙いだ。(牧野良実)

 ガイドは、地域の商店街の活性化を目指し、同協会が2011年度から毎年発行。表面には、地図上に各店舗の場所や観光名所、主なイベントの時期を示し、裏面には各店舗のおすすめメニューや写真、連絡先などを掲載した。

 協会は、食事の割引券や市のマスコットキャラクター「いなッピー」グッズなどが100人以上に当たる「グルメシールラリー」も12月末まで実施。ガイドに掲載された店舗のうち、飲食店2店と菓子店1店を巡ってシールを集め、専用のシートに貼って応募する。シートは市の公共施設や掲載店舗で入手できる。

 協会の古川正美事務局長(65)は「11月はイチョウの黄葉が見ごろを迎えて多くの観光客が訪れるので、飲食店にもぜひ足を延ばしていただきたい」と期待した。(問)市観光協会=0587(22)1414

(2019年10月30日)

<< 前の記事 次の記事 >>

News 中日新聞ニュース

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る