オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
ニュース 中日新聞ニュース

今季初 インフルエンザで学級閉鎖

知多市の小学校 昨年より2日遅く

 愛知県は9日、同県知多市八幡小学校でインフルエンザの集団感染があり、3年生の1学級で10日から2日間の学級閉鎖になったと発表した。県内でインフルエンザによる学級閉鎖は今季初で、昨年より2日遅い。

 県によると、この学級では38人の児童のうち14人が欠席し、うち7人はインフルエンザA型と診断された。県は今後、知多半島で流行する恐れがあるとして手洗いやマスク着用での予防を呼び掛けている。

(2019年9月10日)

<< 前の記事 次の記事 >>

News 中日新聞ニュース

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る