オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
ニュース 中日新聞ニュース

痴漢はこの人!証拠スタンプ

シヤチハタがテスト販売

写真

 文具メーカーの「シヤチハタ」(名古屋市)は26日、痴漢など迷惑行為の防止を目的に開発したスタンプを27日からテスト販売すると発表した。

 会員制交流サイト(SNS)のツイッターで5月、「痴漢されたら安全ピンで刺せとアドバイスされた」という趣旨の投稿があり、相手を傷つけてでも身を守る対策の是非など、撃退法を巡る議論が注目を集めた。代わりにスタンプを使って痴漢した人物を特定する案について、同社が「早期に対応できるようにします。ジョークではなく、本気です」と応じたのがきっかけになった。

 開発した「迷惑行為防止スタンプ」は直径9ミリで、「ストップ」を意味する手を広げた形のデザイン。いたずら目的で無関係な人に使われることを懸念し、特殊な「UV発色インキ」を採用した。太陽光や照明の下では無色透明だが、付属の特殊ライトを当てると印影が浮かび上がる。

 価格は2700円。同社のオンラインストアで、27日午後1時から販売する。担当者は「反響や利用者の声を受けて、改良したり、実際に商品化するかを検討する。痴漢の抑止力になれば」と話す。

(2019年8月27日)

<< 前の記事 次の記事 >>

News 中日新聞ニュース

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る