オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
ニュース 中日新聞ニュース

プログラミング玩具、夏休みにどう?

これ来る!トレンド~松坂屋名古屋店~

写真

 来年の4月から小学校でプログラミング教育が必修化されます。プログラミングとは、コンピューターに目的を達成させるため指示を出すこと。最近は、プログラミングの思考を、遊びながら楽しく学べる玩具に関心が高まっています。

 松坂屋名古屋店本館5階のおもちゃ売り場で人気のプログラミング玩具は、学研の「カードでピピッと はじめてのプログラミングカー(3歳~)」(税込み6458円)=写真左上=です。

 おもちゃの車をゴールまで導くため、あらかじめ車の動きを想像し、カードをかざして指示を与えます。間違えてしまっても原因を検証することで、プログラミング的思考を学べます。

 バンダイの「ころがスイッチ ドラえもん(3歳~)」(税込み6458円)=同右上=は、先月発売されたばかり。よりアナログなプログラミング玩具です。ボールを転がしてゴールを目指しますが、コースの部品を自分で組み立てる工程があります。「考える」「組み立てる」「試す」「直す」というステップで、プログラミング的思考を学びます。

 夏休み中に、お子さまも楽しく学ぶ体験はいかがでしょうか。(松坂屋名古屋店広報 山田紀子)

(2019年7月11日)

<< 前の記事 次の記事 >>

News 中日新聞ニュース

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る