オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
ニュース 中日新聞ニュース

聖火ランナー、募集始まる

8月31日締め切り 約1万人を予定

 2020年東京五輪の聖火リレーのランナー募集が17日に始まった。スポンサーである日本コカ・コーラが先陣を切り、同日午前0時にスマートフォン用アプリを使った一般の募集を開始した。トヨタ自動車、日本生命保険、NTTは24日から、47都道府県の実行委員会は7月1日から受け付ける。いずれも締め切りは8月31日。当選者には12月以降に通知される。

 聖火ランナーは全国で約1万人を予定し、その多くをスポンサーが選定する方針。希望の都道府県1つとスポンサー4社に各1回ずつ、1人最大5回まで応募できる。走れるのは1回のみ。原則として走行を希望する都道府県にゆかりがあることが条件となる。

(2019年6月17日)

<< 前の記事 次の記事 >>

News 中日新聞ニュース

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る