オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
ニュース 中日新聞ニュース

就活での会社選び、4割が「安定」重視

売り手市場影響か

 来春卒業予定の大学生らが就職活動で重視する会社選びのポイントは「安定している」が39.6%(複数回答)で最多だったことが就職情報大手マイナビの調査で分かった。2番は前年トップの「やりたい仕事ができる」(35.7%)。「給料がよい」(19%)や「事業の成長が期待できる」(13%)を引き離した。

 安定は前年に比べ6.6ポイント増え、現行の調査方式となった2001年卒以降で初めて最多となった。マイナビの担当者は「売り手市場で大企業が採用を積極化しているため安定した大手を目指す学生が増えている」と分析した。

 一方、就職先として避けたい企業は「ノルマがきつそう」が最多で前年比3.8ポイント増の34.7%。「暗い雰囲気」(28.5%)や「休みにくい」(24.9%)などが続いた。調査は来春社会人になる予定の大学生と大学院生を対象に昨年12月から今年3月に実施。約4万8000人が回答した。

(2019年5月20日)

<< 前の記事 次の記事 >>

News 中日新聞ニュース

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る