オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
ニュース 中日新聞ニュース

国府宮で「全国陶器まつり」

各地から20万点、掘り出し物見つけて!

さまざまな陶磁器が並ぶ会場=愛知県稲沢市の国府宮神社の参道特設会場で
さまざまな陶磁器が並ぶ会場=愛知県稲沢市の国府宮神社の参道特設会場で

 全国各地の陶磁器を販売する「全国陶器まつり」が24日まで、愛知県稲沢市の尾張大国霊(おおくにたま)神社(国府宮)の参道特設会場で開かれている。

 有田焼や信楽焼、美濃焼など全国12の産地から20万点を出品。100円程度の小皿から数十万円のつぼまで、さまざまな金額の商品を取りそろえた。会場には茶わんやおちょこなど色とりどりの陶磁器がずらりと並び、家族連れらが興味深そうに見ていた。

 まつりは各地の窯元や問屋などでつくる「全国陶器祭り振興会」(名古屋市中村区)が毎年企画している。

 代表の若林義治さんは「全国の焼き物を見比べ、楽しんでほしい」と話している。

(2019年3月18日)

<< 前の記事 次の記事 >>

News 中日新聞ニュース

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る