オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
ニュース 中日新聞ニュース

23年ぶり!ナゴヤ球場で1軍戦

前売り券完売 「選手近く最高」

23年ぶりにドラゴンズの1軍戦が開催され、多くのファンが訪れたナゴヤ球場=7日、名古屋市中川区で
23年ぶりにドラゴンズの1軍戦が開催され、多くのファンが訪れたナゴヤ球場=7日、名古屋市中川区で

 名古屋市中川区露橋のナゴヤ球場で7日、プロ野球オープン戦中日-DeNA戦があった。中日は1997年にナゴヤドームへ本拠地を移しており、ナゴヤ球場での1軍戦は23年ぶり。前売り券約3000枚が完売し、多くのファンが声援を送った。試合は0-5で中日が敗れた。

 全席自由席で、開場前から1000人以上の列。球場の隣に住む30年来のファンで、午前4時半から並んだ会社員(43)は「選手との距離が近く、風を感じられるのが良い。試合結果はがっかりだけど、やっぱりナゴヤ球場は最高だな」と感慨深げだった。

 愛知県犬山市の会社員(45)は「ブルペンで投手が腕を振る音が聞こえるほど距離が近い。迫力に驚いた」。同県あま市の高校3年生(18)は、ナゴヤ球場の本拠地時代には生まれていないが、中日と巨人がナゴヤ球場で優勝を争った1994年の「10・8決戦」などを動画サイトで見てきた。「込み上げるものがある。今年こそ上位に行ってほしい」と期待した。

 ナゴヤ球場はドームが開場した97年以降、中日の練習場や2軍の本拠地として使われてきた。収容人数は96年に3万5000人だったが、現在は改装を経て4495人。

 動画は 中日Web で。

(2019年3月8日)

<< 前の記事 次の記事 >>

News 中日新聞ニュース

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る