オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
ニュース 中日新聞ニュース

全国物産観光センター、久屋中日ビルに移転

「そばっち」や「ナマハゲ」もPR

全国物産観光センターの移転をPRする職員や岩手県の「そばっち」と「ナマハゲ」=名古屋・栄で
全国物産観光センターの移転をPRする職員や岩手県の「そばっち」と「ナマハゲ」=名古屋・栄で

 道県事務所でつくる全国物産観光センターが、これまで入居していた名古屋・栄の中日ビルから、近くの久屋中日ビルに移転オープンした。各事務所の職員が7日、同ビル周辺でPR活動をした。

 同ビルへ移転したのは、北海道と、北東北三県(青森、岩手、秋田)合同、福島、山形、長野、静岡、富山、石川、和歌山、徳島、高知、鳥取、島根、沖縄の各事務所。3~5階に入居し、各地の観光情報や特産品の販売などをしている。

 この日は、職員が観光パンフレットや粗品を来館者らに配布。わんこそばにちなんだ岩手県のキャラクター「そばっち」や、秋田県男鹿市に伝わる「ナマハゲ」もPRに一役買った。

 来館した名古屋市南区笠寺町の男性(73)は旅行が趣味といい「地図や宿泊施設、観光スポットなどたくさんの情報があるのでまた来ようと思う」と話した。

 同センター連絡協議会代表幹事で秋田県名古屋事務所の菊地博明さんは「久屋中日ビルに移ったことを知ってもらうため、今後も催しなどを企画したい」と語った。 (井本拓志)

(2019年1月8日)

<< 前の記事 次の記事 >>

News 中日新聞ニュース

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る