オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
ニュース 中日新聞ニュース

ご当地ポテチ 出そろう

カルビー第3弾「浜松餃子」など

 カルビーは15日、地元ならではの味を再現したご当地ポテトチップスの第3弾となる14道県の商品を発表した。これで、47都道府県の計50商品が出そろった。新商品は19日から3月下旬までの期間限定で、地元や近隣地域のコンビニなどで販売する。

 ご当地ポテチはそれぞれの地方自治体の関係者らと開発した。第1弾は想定の1.5倍を売り上げ、普段ポテチを買わない消費者を取り込んだという。今回はキャベツの風味が特徴の静岡県浜松市の「浜松餃子(ぎょうざ)」、キムチとたくあん、豚肉を組み合わせた長野の「キムたくごはん」、福井の「水ようかん」などの味を再現した。

 発売済みの中部地方各県の味は、愛知が「てばさき」、岐阜が「ピリ辛鶏ちゃん味噌(みそ)」、三重が「伊賀の国忍者流干し肉と梅」、滋賀が「鮒(ふな)ずし」、石川が「金沢おでんカニ面」、富山が「白えび」。

 全商品のうち、反響が大きく販売が好調な計10商品を4月と7月に全国発売する。10月以降は、購入者のアイデアを基に作った別の味のポテチを、47都道府県ごとに再度展開する。

(2018年2月16日)

<< 前の記事 次の記事 >>

News 中日新聞ニュース

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る