オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina

名古屋市美術館「カラヴァッジョ展」開会式&内覧会にオピ・リーナ読者5組10名様をご招待!!

ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジョ 《ゴリアテの首を持つダヴィデ》 1609-10年頃 ローマ、ボルゲーゼ美術館蔵 © Ministero per i beni e le attivita culturali - Galleria Borghese
ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジョ
《ゴリアテの首を持つダヴィデ》
1609-10年頃 ローマ、ボルゲーゼ美術館蔵
© Ministero per i beni e le attivita culturali – Galleria Borghese

 名古屋市美術館 カラヴァッジョ展(10月26日~12月15日、名古屋市美術館)の開催にあわせ、10月25日(金)の開会式および内覧会に、オピ・リーナ読者5組10名様をご招待します。参加者には招待状をお送りし、招待状1通につきカタログを1冊進呈します。

 “バロック絵画の先駆者”と称されるイタリアの巨匠・カラヴァッジョ(1571-1610)の名古屋初の展覧会。非凡な画力で西洋絵画史に変革をもたらしたカラヴァッジョは、一方で素行が悪くローマを追われ、最後は熱病により38歳10カ月の若さで生涯を終えた、波乱の人生を歩んだ画家でもありました。

 本展では、天才にしてならず者であったカラヴァッジョの日本初公開を含む約10点の作品と、彼に影響を受けた画家たち(カラヴァッジェスキ)、同時代の個性派作家の作品あわせて約40点を展示。激情と苦難に彩られたカラヴァッジョ芸術の高みと魅力を紹介します。

 なお、開会式・内覧会へは中日新聞などの取材が入る場合がありますのでご協力をお願いいたします。また、SNS・ブログ等をご利用の方は、内覧会終了後にぜひ本展をご紹介ください。

※中日プラス会員の方は、中日プラス内「参加申込できるイベント」からもご応募できます。

名古屋市美術館 公式サイト

【開会式・内覧会日時】 2019年10月25日(金) 午後3時~午後5時
【会  場】 「名古屋市美術館」名古屋市中区栄二丁目17番25号(芸術と科学の杜・白川公園内)
【定  員】 5組10人
【抽選・発送】 お申し込みが定員を上回った場合は、抽選の上当選された方に「招待状」をお送りいたします。当選者の発表は、招待状の発送をもって代えさせていただきます
【締め切り】 2019年10月16日(水)

【開会式・内覧会当日のご注意等】
・当日の受付は午後2時30分~3時、受付にて招待状の封筒をご提示ください。開会式終了後、他の参加者の方と一緒に展示室にお入りいただきます
・展示作品には触れないでください
・展示室内での写真・ビデオ撮影、模写ならびに鉛筆を除く筆記用具、携帯電話などのご使用はご遠慮ください
・展示室内への動植物、危険物、傘などの持ち込みはご遠慮ください
・美術館内での飲食(飴・ガムなどを含む)、喫煙はご遠慮ください

ご応募はこちら

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る