オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
ラジオDJ なりたま の大人女子の音楽ライフ

ちらし寿司と赤福氷とカーマインネイル☆

2019年9月18日 14:08 | コメント(0)

メーエキ勤務の友人とランチ。

柳橋市場のあたりもお店が増えましたね。

友人が生魚が食べたいということで、チョイスしたのは「柳橋きたろう」。

 

 

久しぶりのちらし寿司。

お寿司の中でも、甘く煮た椎茸や桜でんぶなど、スウィートがGOODなのがこのちらし寿司ですよね。

甘い、しょっぱい、甘い、しょっぱい、を繰り返しているうちに、どんぶり飯があっという間に空っぽ。笑

美味しかったhappy01

 

 

恥ずかしながら、初めて食べたんです「赤福氷」。

抹茶のシロップなんですね。もしくは、抹茶を後からかけているのかなぁ。

頭がキーンとなりながら、上品な抹茶をスプーンで食べていただくのもオツですね。

 

 

赤福あったぁshine

氷の冷たさで、ちょっと硬くなったお餅を噛みながら餡子と氷を一緒にお口へ。

うん、やっぱり独特。赤福氷は他にはない味ですね。

 

というか、写真がアップ過ぎて、なにがなんだか。笑

中の赤福を見せたかったからこうなっているのですが、食べ物の撮影って難しいですね。

撮影のセンスがある人、ホントすごいなって思います。

 

 

現在しているネイルは映画「カーマイン・ストリート・ギター」に出てくるシンディという女の子のイラストからイメージ。

イラストは、日本のイラストレーター、本秀康さんが書いています。

ニューヨークにある、廃材を使ってギターを作るリック・ケリーっていう職人のドキュメンタリーで、

ハッシュタグでいうならば

#ニューヨークのギター職人

#ジム・ジャームッシュ

#ボブ・ディラン

#ルー・リード

#斉藤和義

っていう感じでしょうかね。

シンディは、リックの唯一の弟子である、若い女性なんです。

ギターのボディに半田コテを使って描くイラストも素敵ですが、何より人柄がキュート。

女性職人ならではの悩みを語るシーンなどもあって、専門的なお仕事をされている方は共感できる部分も多くあるのではと思います。

まだ公開していますので、ぜひ見てみてくださいね。

 

今日のBGMnote Walk On The Wild Side / Lou Reed

https://www.youtube.com/watch?v=oG6fayQBm9w

せっかくなので、ルー・リードを。

ニューヨークを舞台にしたカルチャー映画ではシーンで登場することがあります。

行ってみたいな。

<< 前の記事 次の記事 >>

なりたま こと 成田真美

なりたま こと 成田真美
ZIP-FMミュージックナビゲーター。朝日とともに声とロックをお届けするアーリーバードDJ。音楽や映画、フェスを楽しむピースな日々を綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る