オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
ラジオDJ なりたま の大人女子の音楽ライフ

青森の日本酒の話を少し。

2016年3月23日 08:17 | コメント(0)

週末、私が担当しているZIP-FMの2番組にて番組改編に伴う、私の移動についてもご報告をさせていただきました。

4月から新番組「Rolling Out(ローリング・アウト)」が始まります。
月曜から金曜の朝5時スタートの帯番組ですopicon_hana1
番組内容など、また近いうちにブログに書きますねconfident


ということもありまして、今月初旬に実家青森に帰省をしておりました。
そこで呑んだ「青森の日本酒」をいくつか!



久◯.jpg



鳴海醸造「久◯(きゅうまる)」

最初に飲んで、美味しすぎてひっくり返りそうになったお酒。
僭越ながら「このお酒をまず出してくれるお店だから、この小料理屋さんは間違いない!」と心の中でこっそり思いました。笑

鳴海醸造は青森県黒石市の酒造。「稲村屋文四郎」というお酒が青森県産清酒鑑評会で県知事賞を受賞しておりまして、私は大吟醸を飲んだことがあるのですが、私が今まで飲んだ中で全国TOP3に入るお酒です。ということで期待して飲んだのですが、その期待をはるか超えてしまいましたshine

バランス良く、なんてったって飲みやすい!
そして、お水とお米が美味しいんだろうなぁ、と自然の景色さえ勝手に妄想してしまうほどの感動でした。



稲生.jpg



鳩政宗「稲生 純米吟醸 直汲み」

直汲みというのがポイント。搾ったばかりで瓶詰めすることで、発酵時に炭酸ガスで生まれます。それによって、口に含んだときにピリッとするんです。

八甲田山が望める青森県十和田市にある鳩政宗。
杜氏は、若くして才能を見出されたという佐藤企(たくみ)氏。
名前そのものを酒名にした「佐藤企」というお酒もあります。激ウマshine

で、鳩政宗3品目として、この次に直汲みではない稲生も飲んでいるのですが、どれも香りが良く酸味があって美味。
終盤に飲んでいるので結構酔っ払っていたはずなんですが、それでも飲めて味をはっきり覚えているほど特徴がありました。



田酒純米酒.jpg



西田酒造「田酒 特別純米 生」

青森県青森市の酒蔵から産まれた田酒は今や全国区で人気のお酒となりましたが、比較的リーズナブルな特別純米酒、、しかしこちらは
2016年限定発売の「生」です!

貴重な残り1杯をいただました。うんまー
heart04

コクがありました。マグロのお刺身と合うんですよ〜lovely
田酒は他に、山廃や山田錦を使った田酒もいただきました。



田酒飴.jpg



田酒は、なんと田酒飴があります。

日本酒を使っての商品化もいいですよね。



ということで、青森の日本酒でした。
今回いろいろ飲んでみて思ったのは、昔は青森の日本酒っていかにも日本酒〜って感じの日本酒臭さがあるイメージだったのですが、今は全然そんなことありません。
白ワインのような日本酒もあり、驚きと美味しさでいっぱいでした。

ぜひ機会がありましたら青森の日本酒飲んでみてくださいね。
そして、レアな日本酒をぜひ青森でも飲んでみてください。


うん、、桜の下で日本酒もよいかもcherryblossom



note Breathe Life / Jack Garratt
https://www.youtube.com/watch?v=ZqtvrsNLFMs
お花見、ぜひお洒落なBGMとともにいかがでしょうか。
ロンドンのシンガー/プロデューサーのジャック・ガラット。
この夏はフジロックに出演が決定しています。

<< 前の記事 次の記事 >>

なりたま こと 成田真美

なりたま こと 成田真美
ZIP-FMミュージックナビゲーター。朝日とともに声とロックをお届けするアーリーバードDJ。音楽や映画、フェスを楽しむピースな日々を綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る