オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
ラジオDJ なりたま の大人女子の音楽ライフ

映画「ラブ・マーシー 終わらないメロディー」で終わらない夏を。

2015年8月 3日 14:29 | コメント(0)

音楽において、日本の夏がサザンやチューブだとしたら、

60年代アメリカの夏の代名詞だったのが彼らである。



今日のBGM1note Wouldn't It Be Nice / The Beach Boys



夏を彩る名曲の数々を作った伝説のミュージシャン、ブライアン・ウィルソン。

そんなブライアン公認のザ・ビーチ・ボーイズの知られざる真実を描いた映画「ラブ&マーシー 終わらないメロディー」が、おととい公開となりましたsun





LOVE&MERCY.JPG


ぶっちゃけ、ビーチ・ボーイズを知らなくても楽しめちゃう映画。

というのも、天才ゆえに孤独とプレッシャーの中ひたすら曲作りをし、薬物依存になり、その更生のため精神科医に常に監視される生活を余儀なくされていたブライアン。

そんな彼がある日、メリンダという女性と出会い自分を取り戻していく・・・


という、ラブ・ストーリーが軸になっていますheart04

ちなみに先ほどの"Wouldn't It Be Nice(邦題:素敵じゃないか)"は、愛する人と結婚し一緒に暮らせたらどんなに素敵だろう・・・という若者の淡い夢を描いた曲ですが、長い時間(とき)を経てブライアン自身が叶えているのですから本当にステキです。


60年代のファッションやカルチャーが好きな人にもオススメです。


そして、映画を気に入っていただけたら、ぜひビーチ・ボーイズの名盤「ペット・サウンズ」を聴いてみてくださいねhappy01



今日のBGM2note God Only Knows / The Beach Boys
1966年の名盤AL「ペット・サウンド」に収録の1曲。
あちらこちらで、この曲を聴くことができます。
映画「陽だまりの彼女」主題歌、また、映画「ラブ・アクチュアリー」でのカバーも素晴らしいです!



<< 前の記事 次の記事 >>

なりたま こと 成田真美

なりたま こと 成田真美
ZIP-FMミュージックナビゲーター。朝日とともに声とロックをお届けするアーリーバードDJ。音楽や映画、フェスを楽しむピースな日々を綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る