オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
ラジオDJ なりたま の大人女子の音楽ライフ

映画『ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー』

2013年4月18日 17:49 | コメント(0)

現在、栄センチュリーシネマで公開中の映画

『ナオト・インティライミ冒険記 旅歌ダイアリー』

見に行ってきました〜shine


これは、デビュー以前に28カ国515日間かけて世界一周した経験をもつナオトさんが、再び"音楽と出会い"を求めて旅する姿を追ったドキュメンタリー。

監督は『モテキ』の編集を担当し、日本アカデミー賞優秀編集賞に輝いた石田雄介。



旅歌ダイアリー.jpg



訪れた国は3カ国でした。

アフリカ・エチオピア。再訪となったコロンビア。そして、カリブ海に浮かぶトリニダード・トバコ。

普段、旅行先としてはなかなかチョイスしない国々ですよね。

どこの国も、その国のよさがありましたよ〜confident



opicon_kirakira1opicon_kirakira1opicon_kirakira1

エチオピアは、ハマル族っていう、エチオピア南部の少数民族の中のひとつに訪れます。

最初は警戒されながらも、次第に民族の人たちにとけ込んでいき、歌を歌ったり、サッカーをしたり・・・

子供たちがとってもピュアで、それをずっと見ていたらなんだか涙腺がゆるんでしまいました。

笑い声が響くっていいですよね〜。


opicon_kirakira2opicon_kirakira2opicon_kirakira2

次に、コロンビア。

ここには、カルロス・ビベスさんっていう、昔ナオトさんが一緒に音楽活動を行ったことのあるアーティストがいて、久しぶりに再会するんです。

そのカルロスさんは、時を経て有名なスターに。

それでも、再会して芝生で話すシーンではふたりとも無邪気な笑顔になっていて、昔の写真を見て「若い!」って笑い合うところもいいんですよ〜。


opicon_kirakira3opicon_kirakira3opicon_kirakira3

そして、トリニダード・トバコ。

ここは、ソウルとカリプソを合わせた「ソカ」の発祥の地。世界三大カーニバルのひとつもここで行われ、まさにそのカーニバルのタイミングで訪れています。

そのお祭り、圧巻!そして、オマットゥリ男のナオトさんのテンションが絶好調です!!笑

ここでは、ナオトさんがファンというKES(ケス)というアーティストに出会うのですが・・・



ということで、コロンビアとトリニダード・トバコについては、ナオトさんが実際にステージにあがる展開になり、そこまでのいきさつや、上手くいったりいかなかったり、そのときのナオトさんの率直な気持ちなどが、見ていて面白いし勇気をもらえます。


性格的なものも大きいとは思いますが、やはり飛び込んでいける度胸や、人を敬って言葉やジェスチャーで伝えているところが、ナオトさんって素晴らしい人間性だなぁと思いました。



ちょっとした旅気分にもなる映画なので、ナオトさんのファンの方も初めて知った方も、ぜひ見てみてくださいね。

エンディングのビーチ、海がめちゃめちゃ青くて綺麗ですsun

ミニシアターは上映期間が短いので、ぜひお早めに。

ちなみに、4/25木曜日の11:20の回では、ナオトさんと石田監督がゲストで舞台挨拶にやってきます!

・・・平日の午前中ってcoldsweats01



今日のBGMnote Catch the moment / ナオト・インティライミ
今日は、映画の予告編からどーぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=uI-IqKt1RjA




<< 前の記事 次の記事 >>

なりたま こと 成田真美

なりたま こと 成田真美
ZIP-FMミュージックナビゲーター。朝日とともに声とロックをお届けするアーリーバードDJ。音楽や映画、フェスを楽しむピースな日々を綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る