オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
ラジオDJ なりたま の大人女子の音楽ライフ

トム・クルーズがロックの神に!? 映画『ロック・オブ・エイジズ」

2012年9月26日 11:31 | コメント(0)

今日のBGMnote ANY WAY YOU WANT IT / MARY J.BLIGE, CONSTANTINE MAROULIS, JULIANNE HOUGE
ホームページで映画に使われている音楽を聴くことができますよーopicon_kirakira2
オリジナルはアメリカのロックバンド、ジャーニー。1980年のシングル。
http://wwws.warnerbros.co.jp/rockofages/



ロック・オブ・エイジズ.jpg




先週金曜日に公開された映画『ロック・オブ・エイジズ』。

人気ミュージカルの映画化。『ヘアスプレー』監督作品です。



1987年のロサンゼルス・ハリウッドを舞台に、夢を追いかける若者たちの恋模様を1980年代のロックにのせて、ストーリーを展開

その中に出てくるカリスマのロックミュージシャンがトム・クルーズ演じるステイシーなのですopicon_kirakira3



このトム・クルーズがスゴイ!!!

まず、1980年代のハードロックやヘヴィメタルが人気があったころのロック・ファッション、ということで、トムの衣装も上半身は裸に毛皮コート、下半身のアソコにはシルバーのアニマルがガブリ・・・(はい。ガブリな感じです。笑)


みなさんもご存知の通り、トム・クルーズは身長があまり高くないですよね。

トム主演の映画では、まわりに背の高い俳優さんをキャスティングしないことが暗黙の了解となっていることも有名なお話。



で、実際、トムの裸がものすごくかっこいいかと言われたら、、まぁ普通です。

もっとモデルさんみたいなスタイルの俳優さんだっているだろうし、それこそジョニー・デップが演じたら、失神間違いなしのかっこいいロックスターになっただろうと思います。


しかし、この映画は、

トム・クルーズが演じたからこそ面白い映画になっているのですshineshineshine


背中の筋肉が凄いんですよ・・・思わず見ちゃうんです。

背中の筋肉でカリスマっぷりを表現している俳優さんは初めて見ました。笑


しかも、トム・クルーズは、

ガンズ・アンド・ローゼズのボイストレーナーに一日5時間の特訓を受けていたそうなんですが、

歌がめちゃめちゃ上手いですhappy02



しかも、シンプル&ベタながら、いいお話なんですよ。

ラストの方の"Don't Stop Believing"で泣きそうになりました。



キャサリン・ゼタジョーンズやメアリー J ブライジがしっかり脇を固めているところも、映画全体の質をアップさせていて、

歌や踊りのシーンには、思わず体を動かしながら見てしまいました。



ということで、明日はレディースデーですねheart01


映画館でぜひ見てみてくださいねhappy01



今日のBGM2note Don't Stop Believin' / Journey
グリーもこのロック・オブ・エイジズも、この曲によって感動的な盛り上がりが演出されていると思います。
日本公演のライブ映像があったので。
http://www.youtube.com/watch?v=2NQIPVqLMUg
80年代のファッションもヘアスタイルもインパクト大ですねぇ。




<< 前の記事 次の記事 >>

なりたま こと 成田真美

なりたま こと 成田真美
ZIP-FMミュージックナビゲーター。朝日とともに声とロックをお届けするアーリーバードDJ。音楽や映画、フェスを楽しむピースな日々を綴ります。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る