オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
不良人妻なおみの今夜も朝帰り

松本でも食い倒れの旅①神様も休んだ扉温泉「明神館」

2017年4月27日 10:00 | コメント(0)

【松本で食い倒れの旅①】

年に一度のお楽しみ・・・今年もいつもお世話になっている大先輩のお姉さまとの旅行。今年は、神様も休んだとの伝説が残る、山奥の静かな渓流沿いにある扉温泉「明神館」に行ってまいりました。

以前から、松本の先に「ルレエシャトー」に登録された一軒宿があると噂には聞いていましたが、これが本当に素敵な宿だったのです。

まずは、名古屋から電車に乗って、渓谷をいくつも抜けて松本へ。

2.22matu1.jpg
更に松本駅からバスで40分。その扉温泉に唯一建っているのが、この日の宿「明神館」です。

宿につくと、さっそくお部屋に通していただき、お部屋でチェックイン!あっという間に手続きが済んで、速攻お風呂&風呂上がりのトリビー☆

2.22matu2.jpg
さあ、旅の始まりです!

こちらは、老舗旅館らしく、ミニマムな和の美しさを感じられる館内なのに、細部には洋のアレンジがされて快適さが抜群。

そして、部屋からもお風呂からも、窓という窓から見える景色は美しく、川の流れの音が本当に「サラサラ〜」と聞こえます。

童謡で歌っていた「はぁ〜るの小川はサラサラ行くよ〜」のサラサラは、こんな音だったんだぁ...

そして、プチ裏技。こちらの宿には、電子鍵のかかっている秘密のラウンジがあり、大きな窓の下に広がる景色を見ながら、おつまみとシャンパン、ワインが飲み放題╰(*´︶`*)╯♡

2.22matu3.jpg
これは素晴らしい。

このラウンジに入れる方法は、いたってシンプル。直接予約で、こちらの宿に3回以上宿泊すると、チェックインの際にそのラウンジに入る鍵をいただけるのだそうです。今回はリピーターの方とご一緒だったので、なんとかクリア☆

「他人のふんどし相撲レスラー」直美は、ラウンジでさっそくchampagne!
テタンジェが飲み放題、ヨロレイッヒ~♬

2.22matu4.jpg
みなさま、こちらにいらっしゃる時は、ぜひ3回目以降のリピーターさんに同行していただいてください。

夕食はフレンチをセレクト。山奥のフレンチとあまり期待していなかったのですが、なかなかいいです。

2.22matu5.jpg
お料理は、シェフの特別メニューにアップグレードしていただいたので、飛騨牛シャトーブリアンなり☆ん~、浴衣のままだから楽ちん

さらに、さらに、楽しいサプライズ!

夕食の最後に、デザートとコーヒーといただいて部屋に戻ると・・・
部屋のソファには、夕食で飲み残したワインと夜食のおにぎりがセッティングされています。

2.22matu6.jpg
また、お風呂入って飲んじゃお~☆

小市民な私は、しっかり元がとれるようお風呂は何度でも入ります。



今回も6回はいって、満足、満足

さ、そんなこんなで大先輩のご指導ご鞭撻を仰ぐ週末プチトリップの始まりです....先生、ついていきます!

今回の宿はコチラ↓

明神館
0263-31--2301
長野県松本市入山辺8967
https://tabelog.com/nagano/A2002/A200201/20001555/
<< 前の記事 次の記事 >>

不良人妻なおみ

不良人妻なおみ
日比野メディカルスキンラボ代表
薬剤師で熱血エステサロン経営者、二児の教育ママ、そしてこよなく食べること愛する大食い自慢の51歳!元祖不良人妻 丹羽直美の型破り名古屋ライフ。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る