オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
不良人妻なおみの今夜も朝帰り

12月の吉いの釜炊きご飯は鯛ごはん&鯛茶づけ

2017年2月24日 10:00 | コメント(0)

新栄の「吉い」さんのごはんを、「日本一好きな炊き加減のご飯」と言い続けて何年かしら...

そんな、12月の吉いの土鍋ごはんは鯛めし!鯛の香がたっぷり・・・

12.13yosi8.jpg

更にお出汁をかけて鯛茶漬け!!

12.13yosi9.jpg
あ〜染み入るぅ、思わす「お代わり〜♬」

アオリイカと聖護院かぶの芥子酢味噌和え。、慌て者の私がしっかり噛まなくても旨みを感じられるよう、丁寧に細かい包丁が入っていてあま〜い♡

12.13yosi2.jpg
イカの旨みは真ん中にあるので、しっかり噛むと美味しいのだとか。でも、こうして細かい切れ目を入れておくと、よーく噛まなくても、イカの旨みがジワジワくるんですよ...とのこと。
確かに、これは甘いじょ!!

よこわ(マグロ)には、辛味大根。地元愛知のものだそうですが、辛味が控えめでバランス良い!
何より美しい〜

12.13yosi1.jpg

鯛のお刺身には、醤油と「松前酢」。

12.13yosi3.jpg
昆布の旨味と塩が効いていて、これまたあっさりとした鯛に合う(^ ^これをアテにして二合は飲めそう(*´ー`*)
これ、お家に欲しいなぁ

12月といえばセイコちゃん♡セイコ蟹です

12.13yosi4.jpg
この蟹、年々好きになっていくぅ〜
聖子チャーン!!!

こちらが吉いの大将。静かで寡黙、お料理の話になると嬉しげながら柔和で穏やか。そんな無口な大将のお料理をしっかり理解して、私たちに伝えてくれる、明るいおかみさんの醸し出すこの雰囲気、好きだなー!!

12.13yosi5.jpg


マナガツオの蒸し物

12.13yosi6.jpg
甘鯛の焼き物

12.13yosi7.jpg

最後はいつもの黒糖羹。静かな流れの最後は、いつも同じ。でも、それがいいわ

12.13yosi10.jpg


吉いさんのお出汁は、年々優しく穏やかになってきている気がします。
やっぱりココ好きだな〜╰(*´︶`*)╯

また絶対来ます!!

今回のお店はコチラ↓

吉い
052-241-0686
愛知県名古屋市中区新栄2-8-13 シャトー秋月 1F
https://tabelog.com/aichi/A2301/A230104/23044914/
<< 前の記事 次の記事 >>

不良人妻なおみ

不良人妻なおみ
日比野メディカルスキンラボ代表
薬剤師で熱血エステサロン経営者、二児の教育ママ、そしてこよなく食べること愛する大食い自慢の51歳!元祖不良人妻 丹羽直美の型破り名古屋ライフ。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る