オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
不良人妻なおみの今夜も朝帰り

ラフロレゾン・ドゥ・タケウチがパワーアップ!

2015年5月27日 10:00 | コメント(0)

なんとも、カワユスでオイシス♡なデザート見つけた(*☻-☻*)

4.10takeuchi1.jpg
2年ぶり、ご無沙汰してました伏見の「ラフロレゾン・ドゥ・タケウチ」

久しぶりにお会いしましたが、竹内シェフのキタムラ時代から変わらぬ丁寧且つダイナミックなお料理は健在!大好きなオープンキッチンスタイルだから、きびきびとした動きのシェフたちによって作られる皿を眺めているのも楽しいですしね。


4月からはランメゾンから来たベテランソムリエも登場して、ちょっと落ち着いた雰囲気になりました♬
そのお料理は


まずは前菜。トマトスープに、蛍烏賊とマンゴー??...と、思いきやカラスミ!にも鮮やか

4.10takeuchi2.jpg

オマール海老のムースも、下に砂と貝殻で爽やかな演出。ホワイトアスパラと3種類のキャビアとの相性も良くて、これ、泡にぴったり〜(*☻-☻*)

4.10takeuchi3.jpg
フォアグラをほろ苦い山菜とコンソメで。山菜とフォアグラ...この意外な組み合わせ。でも、上品なコンソメと一緒になると、GOODですわ。これぞジャパニーズフレンチ!!

4.10takeuchi4.jpg
ちなみに、コンソメを注ぐ手にはまっ白手袋!

4.10takeuchi5.jpg
白手袋フェチの私としては、こういうこだわらいのある丁寧なサービス好きだなぁ〜。

フィニッシュは鴨!フレンチの王道をいくお料理だけに差がつきがちですが、竹内シェフの鴨は、火の通りもソースも上品でクラシカル。ブル赤と幸せマリアージュでした

4.10takeuchi6.jpg
ちなみに・・・

一番上の写真のザートの白いロウソクのようなものは、外側がサクサク柔らかビスク。倒して割ると中からはとろっと緑のピスタチオソースが流れ出て、れに真ん中のホワイトチョコをつけて食べると...まいううぅーっ!
ピンクの泡は赤ワイン風味。甘すぎたら、右下の酸っぱいカシスソルベでお口直し。
まさに、大人のデザートでした!


この頃は、そろそろ温かくなって夜のランニングを再開しようと思っていたのですが、連日の大雨のため断念☆今度は晴れた日のランニング給水しにまた来まーす☆

今回のお店はコチラ↓
ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ - 伏見/フレンチ [食べログ]

<< 前の記事 次の記事 >>

不良人妻なおみ

不良人妻なおみ
日比野メディカルスキンラボ代表
薬剤師で熱血エステサロン経営者、二児の教育ママ、そしてこよなく食べること愛する大食い自慢の51歳!元祖不良人妻 丹羽直美の型破り名古屋ライフ。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る