オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
不良人妻なおみの今夜も朝帰り

完全紹介制・一日一組限定レストラン「A◇AK◇RA」

2014年10月25日 10:00 | コメント(0)

未だ、ネットで検索しても電話番号がヒットしない、完全紹介制一日一組限定秘密レストラン「A◇AK◇RA」さんへ。(私も一部伏字にしました。スミマセン)

実は今回、取引先の人の依頼で、10年ぶりに予約をしようと思ったのですが・・・・あまりに久しぶりで電話番号がわからない(;^ω^)慌てて、お店の名前でググったのですが、なんと、あのなんでも載っちゃう食べログにも、訪問者のブログにも、一件も電話番号が載っていない!慌てて、あちこち電話で問い合わせました!

も~、参りました。

こんな風に予約方法などに一風変わったスタイルを持つことには賛否両論あるとは思いますが、でもこんな独自スタイルで、12年も予約が取れないお店として存続していることはやっぱりスゴイ!
それも、このネット社会でお店の電話番号が一切検索できないなんて、お店のポリシーを理解したイイお客様に恵まれているということですよね。

ちょっと頑固で個性の強いお店、好きです!


ではそんな、お店のお料理をご紹介
まずスタートはこちらのお皿から。

s-9.03あさくら.jpg
9月初頭ということで、アンダープレートはトンボ。完璧主義の朝倉シェフのお料理は、器のこだわりも半端ないです。

1皿目は、キャビアよごしということで「オシェトラキャビアと天然ブルー・オマールエビの腕の部分和え」

s-9.03 あさくら2.jpg
2皿目は、「フランスオーヴェルニュ産のフレッシュ茸のフリカッセ」

s-9.03あさくら4.jpg

3皿目は「オマール海老とフランス産セップ茸のクリーム煮」

s-9.03あさくら5.jpg
これは、そのオマールの殻。

s-9.03あさくら3.jpg
天然の生きたブルー・オマール海老だった証の殻だそうです。
(これがその証だという理由は失念してしまいました・・・スミマセン)

つづいて、フランスから生のまま入荷した窒息鴨をサラダ仕立てにしたもの

s-9.03 あさくら6.jpg

メインは、滋賀県の板谷さんが育てた近江牛ヒレ肉
(A5ランク 雌処女牛 29か月飼育 51日間自家熟成)

s-9.03あさくら7.jpg
このお肉が、香りといい、かんだとき口に広がる甘味といい、なんとも言えない旨み。

深い~っ
正しい料理が正しく出てくるイメージなのですが、これまで食べたことないはずの物なのに、懐かしくて嬉しい美味しさ。

デザートは、「愛知県・沖産・無花果のペドロヒメネス風味」

s-9.03 あさくら8.jpg

こんな丁寧な仕事は、「完全紹介制・予約は1週間以上前で1日1組のみ」のこのスタイルじゃなくちゃできないですよね。
こんな仕事の依頼でもないとなかなか訪問できないお店ですから、ありがたいです!
ご一緒してくださったみなさま、ありがとうございました。

そしてシェフ&マダム、久しぶりにお会いできて嬉しかったです。

実は、こちらのシェフは、私が名古屋で知り合いになった最初の料理人さん。
でも、それ以降もほかに似た料理人さんを知らない・・・ホントこだわりの料理人なのです!









<< 前の記事 次の記事 >>

不良人妻なおみ

不良人妻なおみ
日比野メディカルスキンラボ代表
薬剤師で熱血エステサロン経営者、二児の教育ママ、そしてこよなく食べること愛する大食い自慢の51歳!元祖不良人妻 丹羽直美の型破り名古屋ライフ。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る