オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
不良人妻なおみの今夜も朝帰り

トゥ・ラ・ジョアは完全会員制、いつも予約がいっぱいです

2011年9月22日 10:00 | コメント(2)

予約が取れない・・・というか、予約の取り方が良くわからない!!
と、よく聞かれるお店があります。

東別院にあるフレンチレストラン「トゥ・ラ・ジョア」さん
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230105/23033296/

ここは、12月の予約開始日に、1年分の予約が埋まってしまうという、本当に幻のレストラン。おまけに、完全紹介制なので、最初は必ず誰かにお誘いいただき、お店に住所と名前を登録しなくてはならないのです。

もー、好きだけど、なかなか行けないんだって~!!
でも、先週の日曜日、大学の先輩のお誘いいただけたので、久しぶりに「トゥ・ラ・ジョア」ランチをしてきました。

トゥラジョアは、今回も、食材お料理とも、他では見られないものばかりで抜群!おもてなし料理「須本ワールド」を堪能できました!

まずは、おくちどりは「生うにと男爵芋のカクテル」

P1010222.jpgカクテルの中が3層になっていて、一番上は、トマトのジュレとフレッシュ雲丹、そしてお芋、さらに下はウニをたっぷり寝かせた濃厚なソースが詰まっています。
これを、上から食べたり、下まで思いきりスプーンを突っ込み、3層まとめて食べたり・・・

おいちー、たまらん!!

P1010224.jpg続いては、黒毛和牛のコンソメと最中。
このコンソメは、牛のすねじゃなくて、太ももをたっぷり使ってとったスープにお塩だけ。
本当のお肉の味を堪能。

さくさく最中の中には、もっちりとした和牛がたっぷり。
こんな最中、初めて~♪

秋蓮根の涼しげな一皿に、銀酒の真丈。
P1010228.jpgP1010226.jpg
あっ、写真が逆になっちゃった

P1010230.jpg更に、この透明な暑い膜が張った汁物は「松茸とアワビのオーブン焼き」
自然にできるこの膜が、とにかく分厚い。ちょっとスプーンで突っついたくらいでは、びくともしません。

その分、エイッと破った時に、器からあぶれ出る松茸の香りが・・・たまらなーい!
美肌効果もばっちり、女性にはたまらない一品です!

メインのお肉は、十勝牛のジロール風味
P1010231.jpg見た目通り、ジロール椎の旨みぎっちり!!

そして、トゥラジョアでは、必ず出るメニューのMのサラダの後、フィニッシュの炭水化物は、こちら!

P1010232.jpg
秀吉公もびっくりの、黄金に輝く漆の器の中から現れたのは・・・・

P1010233.jpg干明太子茶漬

明太子の水分を、しっかり飛ばした珍味。
見た目はスナック、噛んだ食感は、ねっとりからすみ。
そして、食べると、濃厚な明太子味!

たまらーーん!!

本日のワインは、主催者の方が持ち込んでくださったこのワインたち。

P1010236.jpgエグリ・ウーリエ ブラン・ド・ノアール
フィリポナ クロ・デ・ゴワセ99
ブシャールシュヴァリエ・モンラッシェMG04
シャトー・パヴィMG

もう~、信じられない!!
こんなゴージャスなランチ、良いのかしら?

P1010235.jpg最後は、栗とエスプレッソのデザートで、本日の須本シェフの世界が終了いたしました。
主催してくださったM先生、ご一緒してくださったみなさま、ありがとうございました~。

そして、食事の後は・・・

皆様をお誘いして、家飲み二次回!
大好きな割烹Fの大将も遊びに来てくださり、恒例の厚焼き玉子&牛ステーキをつまみに、さらにワインタイム☆

写真 4 (2).JPG写真 3(2).JPG

んーっ、やっぱり日曜日は、昼から飲まないと!!








<< 前の記事 次の記事 >>

不良人妻なおみ

不良人妻なおみ
日比野メディカルスキンラボ代表
薬剤師で熱血エステサロン経営者、二児の教育ママ、そしてこよなく食べること愛する大食い自慢の51歳!元祖不良人妻 丹羽直美の型破り名古屋ライフ。

Comment コメント

雄太 2011年9月27日 18:21

予約取れないとこ
めっちゃ羨ましいす
味も上手いすか?

なおみ 2011年9月30日 10:35

雄太さん、最高だがね~(*^。^*)

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る