オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
不良人妻なおみの今夜も朝帰り

関市小瀬の足立鵜匠さんのご自宅で鮎尽くし&鵜飼

2010年9月23日 02:00 | コメント(0)

1週間以上の前になりますが・・・

 

Kりんさん主催の、岐阜関市の小瀬「鵜飼ツアー」に行ってまいりました!犬山での鵜飼は、数年前まで毎年行っておりましたが、小瀬のは鵜飼を見るのは初めて。

 

P1060447.JPGよーし、楽しむぞーっ!!

(鵜のポーズ)

 

鵜飼見学のの前には、足立さんとおっしゃる、代々続く鵜匠さんのご自宅にお邪魔して、アユ料理を頂きます。

 

まずは、甘露煮。続いて塩焼き。この辺は定番ですよね!!

P1060450.JPG P1060451.JPG 

そして、鮎フライ。更にその後は、珍しい、初体験の「鮎田楽」!

 

P1060452.JPG P1060453.JPG 

んー、まさに鮎尽くし!

そして、そのなかでも、人妻が一番美味しかったのは・・

 

P1060454.JPG〆のこれ!!

 

土鍋で炊いた「アユ雑炊」。

ほっこりしたご飯に、ほぐれた甘い鮎の身と、ほろ苦い肝の味もチョビット感じられて、超GOOD!

 

鮎は塩焼きが一番・・・って、思い込みがあったけど、雑炊、いいっ!

 

P1060456.JPG食事の後は、いよいよ船に乗って、鵜飼見学へ出発~。

 

とても暑い日でしたが、日が落ちるとともに、涼しい風が出てきて、船の上はとても気持ちいい~!

川の水は、下がすけて見えるほど綺麗。

 

P1060467.JPGすっかりリゾート気分に浸った人妻は、船から乗り出し、優雅に足を川に浸して、優雅&ゴージャスにポーズ!(でも、なぜか手は、鵜のくちばしポーズ)

 

きまってる?

 

 

そうこう、船遊びを楽しんだ後、日が暮れて真っ暗になると、いよいよ鵜飼がスタート。

 

P1060475.JPG暗い夜の川の上で、燃え盛る火の粉。その下で、川に飛び込む鵜たちと、それを操る鵜匠さんたち。

昔から、ずっと変わらぬスタイルの漁は、まさに幽玄。

 

鵜飼を楽しんだ後は、再び足立鵜匠さんのご自宅で、鵜飼の後の鵜の、ご褒美お食事タイム見学。

 

P1060483.JPGご褒美のホッケを貰い、お腹一杯になった鵜たちは、羽を広げてごあいさつしてくださいました!

(本当は、人間を威嚇しているらしいのだけどねbleah

 

鵜のみなさん、ご一緒してくださった皆様、本当にありがとうございました~!!楽しい日曜日になりました!!

 

 

おまけ・・・

 

説明によると、鵜飼の鵜は、いつも「つがい」!二羽が一緒に行動しているそうです。

「ずいぶん仲良しな、夫婦なんだぁ~」

と思ったら、「ぶーっ」

 

なんとほとんどが「オス同士」のカップルなんだとか!!

 

えーっ、ってことは、もしかして鵜って・・・・ゲ〇カップルばっかり???

 

実は、普段行動するのは男同士だけど、繁殖するときは、違うのだとか。

 

あー、びっくりした。でも、ちょっと、鵜の世界でも、男って、本当に勝手な生き物ね~っ!!

<< 前の記事 次の記事 >>

不良人妻なおみ

不良人妻なおみ
日比野メディカルスキンラボ代表
薬剤師で熱血エステサロン経営者、二児の教育ママ、そしてこよなく食べること愛する大食い自慢の51歳!元祖不良人妻 丹羽直美の型破り名古屋ライフ。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る