オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
不良人妻なおみの今夜も朝帰り

人妻が雲丹と鱧で夏を満喫!でも・・また秘密のお店なんです!

2008年6月20日 13:58 | コメント(0)

昨夜は和食&日本酒の会音符

 

向かったお店は、平田町交差点そばにある・・・・いやーん、また書けないっ叫び 

またまた、マスコミ&ブログNGのお店だったのです壊れハート! 

一応イニシャルだけ、割烹の「U」ですウインク 

 

P1030619.JPGとにかくこの季節は、すごく美味しい雲丹を食べさせてくれるよぉ~との噂だったのですが・・・

 

見てみて↑このウニのジュレ笑顔

明礬を使っていない、本物のとろける雲丹と、冷たいお出汁のジュレがたまらなく美味しかったですぅふたつハート

 

日本酒もすすむ、進む・・・・・

早瀬浦から始まって、大将がお料理に合わせて用意してくださった、4種類くらいのお酒をグビグビ・・・・んまーいくちびる

特に、天狗舞の蔵元さんが作ったお酒「五凜」は、口当たりさわやかで香り&味のバランスがGOOD!GOOD!お料理ととってもあう、日本酒でしたふたつハートうふふ、好きになりそうハートハート

 

P1030624.JPGそして、〆のお鍋は、夏らしく「鱧」!

目の前で大将が「シャシャ」と骨きりしてくださった鱧を、さっとお鍋に通して、梅風味のたっぷりおつゆに漬けていただく鱧鍋は季節感たっぷり!

 

P1030626.JPG

 

「んーっ、これでこそ、夏~っ」

最後の雑炊まで美味しくいただきました!!

 

大将、美味しい料理をありがとうございまーす!

 

そしてその後は・・・・人妻の最後と言えば、アレでしょウインク

私達のワインの先生、島幸子さんのお店「サミュゼ アン トラヴァイヨン」で、すっきり泡ターイム!

 

お店で偶然会った、年齢がまちまちの酒飲み友達5人で深夜まで、シャンパーニュ&おしゃべりをしておりました。

 

飲み物の〆は、やっぱり泡の出るコレじゃなきゃ・・・・ね音符

<< 前の記事 次の記事 >>

不良人妻なおみ

不良人妻なおみ
日比野メディカルスキンラボ代表
薬剤師で熱血エステサロン経営者、二児の教育ママ、そしてこよなく食べること愛する大食い自慢の51歳!元祖不良人妻 丹羽直美の型破り名古屋ライフ。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る