オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
インストラクターみさの男前Style

現地発着ツアーでNight Safari

2019年7月 5日 01:03 | コメント(0)

ナイトサファリへも4年ぶりに行ってきました。

(過去記事:『Night Safari』)

 

今回は子連れなので、あらかじめ日本の大手旅行会社の現地発着ツアーを予約。

なんとネットで3割オフでしたscissors

 

ピックアップの場所、Tギャラリアのバス乗り場は、中国人、韓国人とカオスな状態。

どの人がツアー会社の人なのかもわからず、不安でしたが

とりあえず日本人同士固まっておけばいいか。

っていう皆同じ考えで日本人たちがなんとなく近くに集まっていましたsmile

 

集合時間ギリギリに現れたガイドさんは、ハキハキとってもいい人で

この日2階建ての大型バスに19人だけという贅沢。

 

動物園に着いて、ごはんタイムにより、とりあえず解散。

現地では食べるものやっぱりないわ・・・・

IMG_3013.JPG

娘は持ってきた豆乳のパンとバナナでご飯(ゴメンsweat01

フィッシュアンドチップスは、衣を外してお魚だけあげたけど食べず。

少しのフレンチフライだけ食べたのみ。

豆乳パンをすっごい勢いで食べてたからいっか・・・。

 

私も暑くて食欲なく、コーラばっかり飲んでました。

IMG_3168.JPG

 

IMG_3017.JPG

この後、ファイヤーショーが始まり泣き出したために、即撤退。

やっぱり大きな音楽が怖いらしいです。

 

前回見なかった、アニマルショー

ツアーの中に入っていました。もちろん並ばずリザーブシートへ。

 

始まってすぐ・・・・・

ヒィーーーーーーーーーーーーーーーィ! ∑(ll゚Д゚ノ)ノ

通路側に座ったのが間違いだった。

IMG_3113.JPG

これかなり身体を引いて撮っていますが、もう私の方の真上におおきなおおきなフクロウが!!!

鳥肌が、鳥肌が・・・・ フクロウの説明はいいから早くステージの上に行って―――――(>ω<ノ)ノ

IMG_3114.JPG

動物は遠くから見る分にはいいけど、近いとダメだ・・・・

IMG_3111.JPG

短いショーだったけど、盛り上げ上手なお姉さんのおかげで楽しかった。

英語が分かる人はさらに楽しいかな。

 

この後少し徒歩でトレイルをガイドさんと一緒に散策。

蚊があまりいないねーと話したら、蚊を発生する行為を怠ると罰金とか。

いいね、日本もそうして欲しいよ・・・・。

 

そして最後にトラム乗車。

トラムは、すっごい長蛇の列!!!! 

これまたツアーのおかげで、トラムに並んでいる人たちの横を

スイスイ歩いて、すぐに日本語が聞けるトラムに乗車できました。

日本のツアー会社様様です。

こんな蒸し暑いところで、娘と10分と立っていられないわ。

まして並ぶなんて絶対無理!!

 

音声ガイダンスは私は聞かず、娘を隣で抱き寄せて座っていました。

乗り物好きな娘は、40分のトラム乗車にはおとなーしく座って

乗っていてくれました。暗くて動物はきっとわからなかっただろうな。

夜の森のお散歩と思えばいい経験。動物の鳴き声や匂いで十分ね。

IMG_3169.JPG

帰りはホテルまでバスで送ってくれたし、全て手厚いサービスのツアー会社万歳!

 

旅行全部がツアーというのは耐えられないけど

現地発着ツアーを単体で頼むのなら全然アリでした。

 

帰りのバスで眠気と戦っていた娘。

眠気覚ましに渡したおせんべいを食べることも出来ず、でも決して離さず(笑)

IMG_31184.jpg

ホテルでシャワー浴びて、この日も1分以内に就寝。朝までグッスリ寝てくれました♡

 

ベビーカーは、バスに置いて行った方がいいよとガイドさんに言われたので、ずっと抱っこ紐sweat02

確かに、あの人込みでは動きにくいし、ショーとかトラムにササっと乗るのにはベビーカーは無くて

正解だったかもしれません。

暑くて重くて私も疲れたーーーーー。

 

私にとって、子連れ旅行のいいところは、早く就寝出来る事。

家だと色々やることがあって、3時くらいに寝ることが多いけど、

ほぼ家事がない旅行は楽チン。睡眠をしっかりとれるので疲れが取れています。

 

次回は娘が自分で歩けるようになったら連れて行ってあげようかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<< 前の記事 次の記事 >>

インストラクターみさ

インストラクターみさ
大学卒業後、某国際線キャビンクルーとして中近東に滞在。その後アメリカ、日本での会社員経験を積み、現在は、長年の夢実現に向けて準備の傍ら、不定期にエアロビクスインストラクターとしても活動中

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る