オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
映画パーソナリティー☆松岡ひとみのシネマレポート!

ゴールデンウォークは映画人と名古屋めしツアー

2019年5月 7日 16:45 | コメント(0)

ゴールデンウィーク、皆様楽しめましたか?

わたくしは、東京からの来客有りで、名古屋めし三昧でした。

名古屋人は実は名古屋めしをそんなに食べない。

海老フライも、あんかけスパゲティも、櫃まぶしもそんなに毎週たべません。。。よね?

 

でもこの茶色くて、濃くて、やみつきになる名古屋めし。

色々まわりましたので、他府県からの名古屋めしツアーに役立ててくださいませ。

 

映画監督と女優志望の七虹ちゃんをつれて、今回は中村区を攻めてみました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7cf9.jpg

 

焼きとんかつは今池の「たいら」に普段は行きますが、

今回はシネマしコーレでのお仕事だったため、中村太閤〜椿町〜でお連れしました。

焼きとんかつは衣が薄くて、揚げていないので脂っこくなく何個でも食べれちゃいます。

味噌も色が濃いのですが、あっさりとして後に残りません。

唐揚げも美味しいですよ。

 

オゼキを後にして、

広小路通りを東、名古屋駅方向に走って行くと

南側に有名な中華そば「萬珍軒」があります。

車でとおって、毎回行列をみると断念していましたが、今回は人が並んでいないので、焼きとんかつを食べた15分後に

「チャンスです!」と監督に言うと「入りましょう」ということになりまして・・

 

注文したのは、もちろん元祖玉子とじラーメン

 

屋台の頃からの味をずっと守っているこのラーメンは、やみつきになってしまうくらい美味しい。さらっとまろやか

そして鶏ガラがよく効いています。

もちろん監督はペロリ。

わたしと七虹ちゃんはもう一つの名物「担々麺」を半分こ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7cff.jpg

玉子とじ担々麺です。

麺が細くてつるつる食べちゃいました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7cfc.jpg

そして、お仕事シネマスコーレにて「地方映画の作り方」

お腹いっぱいでも1時間喋りまくる監督。

やはり成功者は違う。

 

 

そして、次の日は「コンパル」今池店

熱くてこい珈琲を氷が入ったグラスに注いでのむアイスコーヒーをオススメしました。

もちろん小倉トーストと海老フライサンド。

この海老フライサンドは、大泉洋さんが必ず名古屋に来たときにテイクアウトで新幹線で食すとのこと。

実際、年明けに名古屋にいらしたときも舞台挨拶で「海老フライサンドイッチ」と味仙の台湾ラーメンについて10分ほど食レポしてくれた(笑)

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7da6.jpg

 

バターの上に小倉ね。これ基本です。

 

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7d0d.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7d0f.jpg

今池は名古屋めしツアーにお連れしやすい。

 

その後は、ゴジラのイベントへ。

 

お二人の名古屋めしツアーラストは

「あんかけスパゲティ」

いつの日か名古屋名物になりまして

わたしの名古屋めしとしての歴史は浅いのですが、

お気に入りの「からめ亭」「ユウゼン」がお休みだったため、

中村区椿町の「スパゲティ シェフ」のお連れしました。ここは、わたしは初めてでしたが

とても有名なお店だそうです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7d1a.jpg

す、すごいボリューム。

海老フライとあんかけスパゲティそして鉄板!

どうです(笑)究極の名古屋めし!

敷いてある玉子が麺と絡み合って、鉄板なのでずっと熱々。

わたくしは、鉄板ではなくお皿にして定番のあんかけスパゲティ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7d1b.jpg

 

ここは、名古屋のナポリタン (イタリアン)も美味しくて、

その後日、佐藤佐吉監督&脚本家をお連れしたときに食べたのが鉄板イタリアン

 

久しぶりに好みのイタリアンを食べまして、感激。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7d35.jpg

ケチャップソースの甘さと酸っぱさの割合が絶妙!
麺の硬さもよい。
ウィンナーの焼き加減もナイスです。

 

あんかけに関しては、お皿か鉄板が選べますが、

鉄板あんかけスパゲティがおススメします。
アツアツで敷いてある卵がいい感じに焼けるのです。

 

映画「深夜食堂」にはナポリタンがでてきますが、
これは、愛知県出身の松岡監督の地元推しメニューだとお聞きしてます、

ということで、

たったの半日でこれだけの B級グルメ 名古屋めしを堪能!

 

その後日は、

映画のキャンペーンにて、

「櫃まぶし」弁当

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7d6d.jpg

こちらもよく、映画のキャンペーンで移動したりするときにいただきます。

今年のゴールデンウィークは体重オーバー

身を引き締めて、体もしめて今日から頑張ります。

 

スパゲティハウス「シェフ」

https://hitosara.com/0002106640/

二階もあってちょっとしたパーティも出来るそうです。

 

萬珍軒

https://www.manchinken.com/menu/

 

 

焼きとんかつの「オゼキ」

東山線岩塚駅3番出口より徒歩6分。豊国通りを北へ進み、五反城町1交差点を右折、鈍池町3交差点スグ

愛知県名古屋市中村区鈍池町3-6

[平日] 11:00~14:30 17:00~21:30 

[日・祝] 11:30~21:30

日曜営業

定休 木曜日

052-482-5525

<< 前の記事 次の記事 >>

松岡ひとみ

松岡ひとみ
レポーター、テレビタレントを経て、2010年から映画パーソナリティとして活動。東海地区を中心に、新作映画のみならず旧作から自主映画、短編映画まで取材し、テレビやラジオ、雑誌など各媒体で紹介。また、新作映画の舞台挨拶・記者会見の司会など、東海地区を中心とした映画イベントシーンにおいて欠かせない存在で、通称「映画のお姉さん」。様々な監督との交流も深く、日本各地で映画監督が主催の映画祭に行くことが趣味。
“映画伝道師”として多くの方に映画を愛していただけるような人になるのが夢です!

Twitter @m1103
facebook
Abemaブログ
公式ホームページ

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る