オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
映画パーソナリティー☆松岡ひとみのシネマレポート!

伏見ミリオン座 新館グランドオープンに豪華ゲスト

2019年4月21日 18:31 | コメント(0)

先週の土曜日から、映画監督行定勲がディレクターを務めるの熊本復興映画祭に行ってきました

今年で4年目の参加です。。

三日間濃ゆい日々を過ごしました。

有村架純さんがスペシャルゲストで、高良健吾さんら参加した熊本の復興を願う映画祭。

Twitterなどで書いておりましたが、後日アップしますね。

 

 

さて、週末のご報告から。

 

4月19日に伏見ミリオン座新館グランドオープンしました!
グランドオープンに相応しく気候もよく、新館のカフェスペースの前面窓を全部開けてのセレモニー。

報道陣、大勢の映画ファンのかたにおこしいただきました。

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7be7.jpg

ゲストはグランドオープンにふさわしく、映画評論家のおすぎさん、
映画字幕翻訳家の戸田奈津子さんを迎え、テープカットを行い、その後はお二人のトークセッションが行われました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7be3.jpg

映画業界の重鎮中の重鎮映画トーク

 

お二人の貴重な体験を元にした
作品エピソード、俳優来日時の秘話などたっぷり1時間。非日常的なお話は映画を見ているような不思議な感覚は映画好きには至福の時間でした。

今回はおすぎさんが聞き手で進行し、戸田さんがそれに応えるという贅沢なトークショー。

主に、戸田さんが字幕を担当され、年号も変わると言うこともあり

平成に公開された映画を振り返っていただきましたよ。

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7bd4.jpg

 

80,90年代〜2000年代は、字幕といえば戸田奈津子さんでしたよね。

一週間で1本のペースで字幕を付けていくのですが、ターミネーターのようなものはアクションが多いけれど、「ショーシャンクの夜に」などは台詞の応酬。字幕は分業ができないため、一語一句全部一人でやらないと、キャラクターの人感閣が壊れてしまうからだそうです。

今はデジタルになったので、編集作業がギリギリまでやるようになり、PCに送られてくるそうですが、

前は試写室で全編みてそして字幕を付けていくという作業の繰り返し。今は場面毎にパソコンに送られてくるので、物語がつながらないこともあるそうです。

一番の仲良しは、家に求まりに言ったことのあるリチャード・ギア。

トム・クルーズは以前お話を伺ったときに「お中元」がおくられてくるくらい戸田さんを信用されています。

のし付きで「お中元」と書いてあるんですって!(笑)

ロバート・デ・ニーロは、狂気紙一重の演技なので、イメージ的にめんどくさくて怖い人と思っていたら、穏やかで紳士。ただ喋るのは苦手。演技者としては最高ですが、デニーロという自分自身を表現できないひとなんだとか。彼は「白いキャンパス」なのよ。と戸田さん。あ〜とかう〜とかしか追わないのよ。というとおすぎさんが「

頭悪いんじゃないの?」という毒舌っぷりに会場内からドッと笑いがおきました。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7bca.jpg

 

戸田さんは、何度もお話をきいておりますが、同じ俳優の話でもいつも違うんです。長きにわたり、俳優たちの成長を見守り、信頼関係があるのできっとスターも戸田さんにはこころをゆるしちゃうんでしょうね。

まるっと①時間まったく足りませんでしたが(笑)

貴重なお話がきけて大満足のオープニングイベントでした。

 

 

おもえば2005年旧ミリオン座のオープンも司会を担当し、その際もおすぎさんがゲストでしたので、14年ぶりに同じ映画館のオープンでご一緒させていただきました。
今回もセレモニーの司会を担当するという、新しい映画館の誕生に携わることができたわたしは幸せ者です。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7bd7.jpg

そして、19日に初日を迎えた「愛がなんだ」の今泉力哉監督主演の岸井ゆきのさんも来館され、舞台挨拶が同時刻に行われたのでわたしは舞台挨拶は立ち会えませんでしたが、インタビューは、このオピ・リーナで単独でさせていただきました!

伏見ミリオン座グランドオープン イベントその2に続きます。

恋愛に悩む人たちにぜひ見ていただきたいな。

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7be6.jpg

ミリオン座名物 稲垣支配人と。

 

 

新しくなった伏見ミリオン座。4スクリーンになりましたので

今まで以上にたくさんの感動をお届けします。
伏見ミリオン座新館をよろしくお願いします。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7bcb.jpg

伏見ミリオン座新館 公式ホームページ
https://www.eigaya.com/theater/million/

 

<< 前の記事 次の記事 >>

松岡ひとみ

松岡ひとみ
レポーター、テレビタレントを経て、2010年から映画パーソナリティとして活動。東海地区を中心に、新作映画のみならず旧作から自主映画、短編映画まで取材し、テレビやラジオ、雑誌など各媒体で紹介。また、新作映画の舞台挨拶・記者会見の司会など、東海地区を中心とした映画イベントシーンにおいて欠かせない存在で、通称「映画のお姉さん」。様々な監督との交流も深く、日本各地で映画監督が主催の映画祭に行くことが趣味。
“映画伝道師”として多くの方に映画を愛していただけるような人になるのが夢です!

Twitter @m1103
facebook
Abemaブログ
公式ホームページ

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る