オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
オピで先取り!なごやトレンド
オピで先取り!なごやトレンド

 名古屋の人気の商業施設から、最新情報を発信してもらう新コーナー「オピで先取り!なごやトレンド」。ファッション、グルメ、グッズの流行や最新イベントの情報などをいち早くお伝えします。毎週火・金曜日に掲載予定です。

松坂屋名古屋店

高級生食パン専門店「ポール・ボキューズ・キャレ」がオープン!松坂屋「KiKiYOCOCHO」(キキヨコチョ)に登場

 東海地方でもブームが続いている、そのまま食べても美味しい「生食パン」。

 この3月、松坂屋名古屋店の南館2階に誕生した新フロア「KiKiYOCOCHO」(キキヨコチョ)の一角に、そんな生食パンの専門店「ポール・ボキューズ・キャレ」がオープンしました。フランスの三ツ星レストラン「ポール・ボキューズ」のベーカリー部門は、国内では大丸松坂屋のプライベートブランド。生食パン専門店は、国内初の展開で、販売しているのは「生食パン」(税込972円)のみ。何度も試作を重ねて完成した自信作です。

 今回のフルリフレッシュオープンで、格式高いクラシックな意匠をベースに、ミニマルな什器やアートなど、モダンなアクセントをプラスした空間でお買物を楽しんでいただけるショップに生まれ変わりました。

南館のオルガン広場からエスカレーターを2階に上がると、目の前にある小さな店舗とかわいい看板。パンの香りがふわっと広がります。
南館のオルガン広場からエスカレーターを2階に上がると、目の前にある小さな店舗とかわいい看板。パンの香りがふわっと広がります。

 南館のオルガン広場からエスカレーターを2階に上がると、目の前にある小さな店舗とかわいい看板。パンの香りがふわっと広がります。

 食パンは毎時30本ほど焼き上げていますが、現在は毎回売り切れとなる人気ぶり。焼きあがりの10分前から整理券をお配りしています。(4/5現在)

 店内の厨房で焼き上げており、焼き立てをお客様に提供することにこだわっています。

 また、「高級生食パン」と謳うからには、もちろんこだわりの原材料を使用しています。高級小麦粉に国産米粉を配合し、北海道産の生クリームや北海道産の練乳も贅沢に使用。配合比率はもちろん企業秘密です。

毎時店内の厨房で丁寧にパンを焼き上げ、焼き立てをご提供しています。
毎時店内の厨房で丁寧にパンを焼き上げ、焼き立てをご提供しています。
毎時店内の厨房で丁寧にパンを焼き上げ、焼き立てをご提供しています。

毎時店内の厨房で丁寧にパンを焼き上げ、焼き立てをご提供しています。

 そんな工程を経て焼き上がったパンは、耳まで柔らかく、もっちりした日本人好みの食感を実現。さらに芳醇なコクがしっかり感じられます。一度味わっていただければ、お値段にも納得!

生食パン(1本税込972円) 
生食パン(1本税込972円)

 お求めいただいた当日はまずはそのまま召し上がっていただき、翌日以降はトーストにしても○。ふんわり柔らかい食パンに、ふわふわ卵を挟んで、卵サンドにアレンジすることもおすすめです。現在行列になってしまうこともありますが、開店直後が一番お求めやすい時間帯となっています。

 ぜひご賞味ください。

※本記事は2019年04月09日公開時点の情報です。ご覧いただいた時期によっては内容が変更されている場合がございますので、ご了承ください。

オピで先取り!なごやトレンド

オピ・リーナ白書

育児コラム

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る