オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
丸の内発!女性弁護士のトライアングルブログ

歌舞伎のススメ

2014年10月21日 21:43 | コメント(0)

こんにちは、青山ですopicon_smile

私、趣味は、何?と聞かれると、観劇sign01と答えます。
こう答えると男性からは、ふーん、という感じで、大した反応は返ってこないのですが、
好きなものは好きなので、仕方ありませんcatface

例えば、ミュージカルは、素敵な音楽の中、繰り広げられる物語。
確かに、物語自体は、ギュギュッと縮めると大した話ではない、ということはよく指摘されることですbleah
でも、いいのですsign01
照明は舞台の上だけ、ただその世界に浸れる。
そう、現実逃避ですscissors


そして、外してはいけないのが、歌舞伎です。
日本が誇る伝統芸能ですよcute
最近は、出張も多く、なかなか土日も時間が取れないのですがopicon_cry
先日、これだけは行くぞ!と前々からスケジュールを確保しましたscissors

今回は、皆さんがご存じの方だと、尾上菊五郎さん、尾上菊之助さんが出演されていました。
寺島しのぶさんのお父さんと弟さんと言えばわかるでしょうか・・・
素敵でしたよ~lovely
菊之助さんは、本当に美しいheart01
お父さんの菊五郎さんは、色気がありますねconfident

歌舞伎は、素敵なお衣装、そして長唄等の三味線、鼓の音note
日本の伝統・文化を直に感じられ、日本人で良かったな~と感じられる、
それでいて、お話も、義理人情等の人間味があったりして、
観れば観るほど、ハマります。

最初は、どんな話かもわからず、何を話しているのかもわからず、
ぼーっと観て、そのうちウトウトということもありましたが、
きちんと筋書きを頭に入れて、観ていると、
へえ~、その感情は、そうやって表現するのね、
とか、
わ~、(男性が演じているのに)色っぽいわ~
など、いろいろな感想が生まれてくるようになりました。
それでも、ウトウトしてしまうことはありますが・・・coldsweats01

皆さんも、難しそう、とか、意味が分からなさそう、と思わずに、
御園座さんが再建中ですが、毎年、他の会場を借りて来てくれますので、
ぜひぜひ、足を運んでくださいねsign01
(運がいいと、歌舞伎俳優の奥様も見られますよwink
私、海老様の奥様を目撃したことありますscissors




<< 前の記事 次の記事 >>

名古屋第一法律事務所の弁護士です。(写真上から)
■野田葉子
酸いも甘いも噛み分けた(?)子持ち中堅弁護士。
■青山玲弓
新人弁護士として奮闘中!よく食べよく飲みよく笑う、がモットー。
■久野由詠
弁護士2年目。涙脆いが、相手に出す書面は強気。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る