オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
丸の内発!女性弁護士のトライアングルブログ

ひとり水族館

2014年10月 7日 18:27 | コメント(0)

こんにちは、青山ですopicon_smile

先日、会議に出席するため、泊まりがけで京都に行ってきました。
少し早めに終わったので、どうしようかな~と思っていたら、その会議があった場所が、京都水族館の近くだったので、
よしsign01行ってみるぞんnote
ということで、行ってきましたscissors

が、しかし、水族館というものが、ファミリーで行くものであること、あるいは、デートで行くものであることを全く考えておりませんでしたdown
入館したものの、周りは家族連れかカップルばかり、
そこで、私は、「ああ、そうだった・・・」、と気付いたのです。

せっかくちょっとお高めの入館料を払ったのだし、楽しもうと思った私は、
京都水族館の売りである、オオサンショウウオとご対面。

なんだか、フニョっとした長い生き物がウヨウヨと。
オオサンショウウオは、すっごくありがたい生き物であることは承知しておりますが、
さすがに、10匹近くもいると、なんだかありがたみが薄れてしまう、と思うのは私だけ?
子どもやカップルが、わあ~すごーいheart01という声を上げるなか、ただ無言で、じーっとオオサンショウウオと対面してきました。

オオサンショウウオ.jpg

(いっぱいいるのわかります?ちょっとわかりにくいかな・・・)

その後は、大水槽の幻想的な光景を見たり、
イルカが戯れているところを見たり、
動かないペンギンが動き出すまで勝手に根比べしたりと
意外に楽しんできましたup
大水槽.jpg


また、いろんなカップルやファミリーを見たりして、楽しい人間ウォッチングができました。
カップルの力の差を推測したりとか、夫婦の微妙な距離感がわかったりしましたし、
ある父親と小さい男の子が、
「あっsign01ぺンギンだあ~、ペンギンって泳ぐの~??」「そうだよ~、だいくんも泳げるようになろうね~」「うんsign01
と言い合う微笑ましい光景には癒やされましたlovely

1人で水族館に行っても意外に楽しめましたよscissors
よかったら、皆さんもどうぞbleah


<< 前の記事 次の記事 >>

名古屋第一法律事務所の弁護士です。(写真上から)
■野田葉子
酸いも甘いも噛み分けた(?)子持ち中堅弁護士。
■青山玲弓
新人弁護士として奮闘中!よく食べよく飲みよく笑う、がモットー。
■久野由詠
弁護士2年目。涙脆いが、相手に出す書面は強気。

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る