オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
金城なう

老若男女訪れる[アニメ夏目友人帳展] in 松坂屋#アロ

2019年8月21日 21:53 | コメント(0)

こんにちは!アロです!!!

 
最近なんだか涼しくなってきましたねcloud
この間コンビニへ行ったら、
早くも紫芋味のアイスや安納芋味のお菓子が販売されていて、
もうすぐ秋かぁとしみじみしてしまいましたmaple
 
 
 
 
 
とはいえ大学生はまだまだ夏休みsign01
 
私はつい先日リヒテンと一緒に
アニメ夏目友人帳展
へ行ってきましたsign01
 
皆さん夏目友人帳を知っているでしょうか?
 
夏目友人帳は少女漫画原作の物語で、
生まれつき妖の見える主人公の夏目(夏目貴志)が、
祖母の残した「夏目友人帳」をきっかけに
様々なと関わっていく物語です。
 
人間と妖の美しく儚い物語が描かれていて、
誰でも見やすい優しい物語なので、
中高生から年配の方まで、幅広いファンがいますear
 
今回、そんな「夏目友人帳」の世界を体感できる、
アニメ夏目友人帳展が栄の松坂屋で8/7~8/19まで開催されていました!
 
 
 
絶対混むだろうと思ってチケットを予め買ってから行ったのですが、
いざ当日になってみると人気すぎてまさかの整理券配布でしたcoldsweats01
 
しかも、油断して少し遅く行ってしまった私達は、
まさかの200番……sweat01
 
いや〜夏目友人帳の人気恐るべしです笑
 
 
ようやく順番になった時には着いてから1時間半ほど経過していましたsweat01
 
 
やっと入れる!と思い入場し,
まず最初に私たちを出迎えてくれたのは、
なんとニャンコ先生sign03
 
IMG_2073.jpeg
 
いや可愛すぎません?
 
ニャンコ先生は、
主人公である夏目の用心棒で、
私が夏目友人帳の中で一番好きなキャラクターなのですhappy02
 
この丸いフォルム短い手足が可愛くてたまらないですheart04
 
 
 
 
 
 
次に出てきたのは、
夏目友人帳の登場人物の紹介パネルや歴史でしたnote
 
「そういえばこの妖はこの話で出てきたな〜」とか
「この妖可愛かったな〜」とか、
アニメ夏目友人帳を一話一話振り返ることができて、
とても幸せな時間でしたshine
 
なんせ夏目友人帳のアニメは全部で6クールも放送されていて、
妖の数も100近い妖がいるので
意外と忘れてしまっている妖も多いんですよねcatface
 
IMG_2081.jpeg
 
そして次に出てきたのは斑(マダラ)!!!
 
IMG_2093.jpeg
 
 
斑はなんとニャンコ先生の本当の姿なんです笑
 
しっぽが立体になっていて、触り心地がフサフサで最高でしたshine
 
 
 
 
 
そして、夏目友人帳展の中で私が1番テンション上がったのがこちら!
 
IMG_2115.jpeg
やっぱりニャンコ先生笑
 
この展示では夏目の部屋が再現されていて、
そこにニャンコ先生が寝ているというものでしたlovely
 
 
細かいところまで見事に再現されていて、
本当に夏目の部屋に来たような気分になれましたshine
 
中でも私が1番注目したのがこれです
 
IMG_2122.jpeg
なんと、夏目の部屋のタンスの中の壁に、写真が貼ってあるんですよねeye
再現度が高すぎて感動しました!
 
 
 
他にアニメのラフ画だったり、
妖の等身大パネルだったり、
声優陣のサイン付きパネルだったり、
とても1300円とは思えないような充実した展示でしたshine
 
 
IMG_2173.jpeg
 
名古屋の開催期間はもう終わってしまいましたが、
実はこのイベント、
次は8/29~9/9まで石川県で開催されます!!!
 
 
 
これを機に夏目友人帳に興味を持っていただけたら、
ぜひ、アニメ夏目友人帳を見てみてください
そして夏目友人帳展に行ってみてくださいdelicious
  
きっと素敵な妖があなたを待っていますeye
 
それではこの辺で
 
 
明日はつめちゃん!よろしくねclover
 
 
 
 
 
<< 前の記事 次の記事 >>

金城学院大学国際情報学部・庫元ゼミ

金城学院大学国際情報学部・庫元ゼミ
名古屋の有名女子大に通う、元気で個性豊かな10人が、女子大生ならではの視点で旬の話題をお届け。女子大生ってふだん何してるの?何を考えてるの?なんて疑問に対する答えもココに。等身大の彼女たち、とれたてホヤホヤ“金城なう”です!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る