オピ・リーナ opi-rina
menu
オピ・リーナ opi-rina
金城なう

実写版映画「アラジン」を観にいきました!#へむ

2019年6月19日 15:00 | コメント(0)

みなさんこんにちは!へむです!

 

突然ですがみなさんは じゅうたんに「頑張れ!」

声をかけたくなったことはありますか?

私は生まれてこのかた一度もありませんでした。

普通はありません。誰だってそうです。

でも私は先週じゅうたんに「頑張れ!」

と言いたくなってしまったんです。

そう、実写版映画「アラジン」で!

↓ アラジン予告 ↓

https://youtu.be/EbsZrpwmsq0

 

以下アラジンのネタバレの可能性があるので苦手な方はご注意ください

アラジンに出てくる魔法のじゅうたんが

それはそれは頑張り屋さんで可愛くてheart04

じゅうたんの物語ではないかと錯覚してしまうほどでした

1000年間岩に挟まれ閉じ込められていたのを

助けてくれたアラジンのために

何も言わず協力してくれるだなんて

一途すぎますよ魔法のじゅうたん...かわいい...

じゅうたんって響きがもうすでにだいぶかわいい...confident

 

私はディズニーの中でアラジンが一番好きなので、

今回の実写映画化を今か今かと待ち続けていました。

原作アニメはもちろん好きですし、

劇団四季のアラジンもめちゃくちゃ良かったので

アラジンに対する私の目は肥えまくっていたのですが、

ブクブクに肥えたこの目にも満足させてくれる映画でした...

ありがとうウォルトディズニーピクチャーズ...

本当にありがとう...一生ついていきます...confident

 

私はアラジンの中でも特にジーニーが大好きなんです!

今回ジーニー役がウィルスミスということで

字幕を見ようか、山寺宏一の吹き替えを見ようか

迷いに迷って迷いまくって

2回見ればいいじゃん!という結論に至りました。

そして、記念すべき1回目は字幕を見ることに!

 

やっぱりミュージカル系の映画は字幕がいいですよね!

歌が豪華で楽しいのは

やっぱり吹き替えより字幕だと思います。

ただ、一番の見どころ「フレンドライクミー」では

スクリーンいっぱいにジーニーの魔法が

てんやわんやしていて

字幕を追いかけるのを諦めてしまったので

映像を楽しむなら吹き替えで見るべきだと思います。

 

映画オリジナルの部分もありましたが

むしろ原作よりもしっくりきたところがあるくらいでした。

キャラクターひとりひとりが

原作よりも良くなっていると感じました。

一番良くなっていたのはジャスミンです。

理不尽に負けず道を切り拓く姿が

本当にかっこよかったです。

ドレスもすっごくオシャレでした。

 

ジャファーも、原作より

ヴィランとしての「悪」が磨かれていて、

独りよがりの歪んだ正義を名分に、

己の名誉のため暴力で支配しようとするんです!

原作でもそうでしたが

映画はさらに悪くなっているんです。

やはりヴィランは

純粋な悪として輝いているのが良いですね!

 

そしてジーニーは、

ただの青いウィルスミスだと思っていましたが

ちゃんとジーニーだったので安心しました。

さらになんと!実写映画版ジーニーは!

ラップするんです!

ラップするジーニーが見られるのは実写版映画だけ!

(劇団四季もしてた気がする)

 

みなさんもぜひラップするジーニーを

見てきてください!

そして、じゅうたんに「頑張れ!」と言いたくなる

貴重な体験をしてきてください!

 

先週はアラジンの他にも

「ゴジラ/キングオブモンスターズ」

「プロメア」

「MIB/インターナショナル」

を観に行ったのでそのあたりについても

またいつか書ければ良いなと思っています。

 

 

お次はピラニアfishよろしく!

 

 

 

 

 

 

<< 前の記事 次の記事 >>

金城学院大学国際情報学部・庫元ゼミ

金城学院大学国際情報学部・庫元ゼミ
名古屋の有名女子大に通う、元気で個性豊かな10人が、女子大生ならではの視点で旬の話題をお届け。女子大生ってふだん何してるの?何を考えてるの?なんて疑問に対する答えもココに。等身大の彼女たち、とれたてホヤホヤ“金城なう”です!

Comment コメント

Blog Recent Entries 最新記事

Category カテゴリー

Archives アーカイブ

Today's Fotune 今日の占い

Mail Magazine 登録無料

下記フォームより
メールアドレスの登録を行ってください

> 登録 >>メルマガについて
ページトップに戻る